ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ワクチンのこと。

ぐりです。

7-0211-1.png

足をで〜んと開いて毛づくろいをしていますが
よく見ると左のおててを舐めていますねぇ(笑)


ぐりちゃんえらいね!元気だね!

7-0211-2.png

食欲もあるし(むしろありすぎる!)

7-0211-3.png

まだまだ遊びたいの。

ぐりは若い頃よりも今の方が
じゃらしやキッカーをくわえて持ち運んでいます。

7-0211-4.png

でも、先週はちょっと便秘気味になったり
持病の喘息がたまに出たり、もう16歳のおじいちゃんだし
やっぱり飼い主は心配です。


本当は今年のワクチンにも行かなければならないのですが
この寒さの中、ぐりを外に連れ出すのも心配だし…(病院は徒歩で通っています)
そもそも、この歳になってワクチン接種はするべきなのだろうか?
老猫の体力的にどうなのか?大丈夫なのか?

なんて事を、最近になって飼い主たちは悩みはじめていました。

どうなんでしょうかね〜?
とりあえず元気なので、あまりストレスをかけたくない気もします。


だって、ぐりちゃんは先生にも会いたくないし(失礼な!笑)
注射をチクっとされるのも嫌だもんね?

7-0211-5.png

こんな可愛い顔で寝ているぐりを…
寒空の中、病院に連れて行きワクチン接種をするべきか否か?!

それか、嫌かもしれないけど健康診断にだけは行こうか?

15歳以上の猫と暮すのは初めての事なので、飼い主は悩んでいます。
やっぱりもう少し考えてみます!!



「うちのお年寄りの猫ちゃんはこうしてるよ〜!」とか
教えていただけると嬉しいです!!

関連記事
スポンサーサイト

11 Comments

みるく says...""
参考にならないとは思うのですが、
私は子猫の時公園で拾ったキジトラ猫を数年前まで飼っていました。

去勢の時と頬が腫れ上がった時には病院に連れて行きましたが
本人(猫)が極度に病院嫌いだったので、
あまり連れて行きませんでした。

夏も冬もエアコンで室温を一定にし、完全室内飼いでした。
おとなしくてビビリで、とっても可愛い子でした。

大きな病気もせず、19歳で虹の橋に旅立ちましたが、

もっと小まめに病院へ連れて行っていれば、
もっと長生きしてくれたのかなあ、と思うこともあります。

ぐりちゃん、今日のお写真、とってもいいお顔ですね。
16歳にはみえません。可愛いな。

小さなにきちゃん、やんちゃななっちゃん、
小ライオンみたいなうみちゃん、
みんな大好きで、いつも楽しく拝見しています。



2017.02.12 09:52 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko says...""
ぐりちゃん、ご飯もいっぱい食べて、毛づくろいもセッセセッセとやって、
まだまだ若いもんには負けないと、おもちゃで遊んでいるなんて凄いな~^^
眼力もパチッと力強いですね!!!
みゅうが後8年経って、ぐりちゃんの様にいてくれるか自信ありませんよ。

お友達(こちらに越してきて仲良くなった方たちです。お互いの家を
行き来する様になったらみんな猫を飼っていることがわかりました。
猫好きが引き合わせてくれたのでしょうか)の飼っている室内飼い猫ちゃんは、
もう15歳の高齢ですが、避妊手術もしていないし、予防注射も一度も
していないようですが今も元気です。
さすがに今は炬燵の中で一日過しているようです。

もう一軒はの猫ちゃんは家外出入り自由なので、避妊と去勢だけはしましたが、
ワクチンは一度もしていないそうですが、上は12歳から下は2歳まで、
いつも元気でみんな外でゴロゴロしています。
こういう田舎町は、猫に手間暇かけるなんて発想すらないようですよ!!!
ご飯もスーパーの安いカリカリで、お腹が空けば家に入って食べて寝て、
また外で遊んで、それでも元気ですと言っています。
私が病院に行くと言うと、あまりかまいすぎるから
病気になるんだと言われました><

あっ、ごめんなさい、ダラダラと、何のお役にも立たない話を
書いてしまいました<(_ _)>
うちのみゅうもそうですが(あきは車に乗っている間も、先生の前でも
とても静かでした)外に連れ出すこと事態が凄くストレスになるのでは、
そろそろ考えてもいいのかも知れないと私は思います。
元気で長生きしてもらいたいシロさんお姉さんのお気持ちもわかりますし・・・
とてもむずかしいです。

2017.02.12 10:24 | URL | #- [edit]
neko-punchi says...""
ぐりちゃん、16歳になってたのですね。
まだまだこれからも元気でなくちゃね(^-^)
ワクチン接種は正直どちらが良いのか難しいです。
家の先代猫は13歳で旅立って行ったのですが
かかりつけの先生は、老齢(失礼)になってきたら
ストレスになる事もあるからと無理には勧めませんでした。
でも、かかりつけの先生の判断が一番安心できるのはないでしょうか。


2017.02.12 10:32 | URL | #- [edit]
ふらにゃんこ says..."ワクチン"
ワクチンの効力って1年どころか3年位は効いているという話を聞いたことがあり、うちはきちっと1年ごとなんてしてませんよ まあ、私が余りにもルーズで、うちの子も病気知らずでいてくれるおかげなのですが 暖かくなってから病院に連れて行って先生と相談したらどうでしょう? 
2017.02.12 14:50 | URL | #- [edit]
オッティー says...""
うちはワクチンで体調崩す事はなかったんですが、15歳くらいになるとワクチンどうしようか考えだしましたよ。
完全室内飼いで、外で猫ちゃんさわったりしたら気をつけるようにすればいいかな~と思って、確か17歳のワクチン接種からやめた気がきます。 病院にいくだけでもストレスになるし、しなくていいものならやめたいもんね。

ところで、ヤフペ終了が迫ってきたんで、あわてて引っ越し先の登録をすませましたよ。
インスタグラムは「ottykun」
https://www.instagram.com/ottykun/
「写真部.com」は「オッティー」
http://www.kabegami.com/shashin-bu/C00301/show/id/49204
で登録しました。
2017.02.12 16:24 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."みるくさんへ。"
ネットで色々と調べてみたら、ワクチンで体調を崩す事もある。
…というような事も書いてあったりして心配になって来てしまいました。
そもそもバッグに入れて病院に行くだけでかなりのストレスですもんね〜?

19歳はご長寿だと思いますよ!
飼い主は例え20歳だって何歳だって可愛い子を失うのは悲しいけど
みるくさんのおうちのキジトラちゃんは、きっと良い猫生だったはずですよ。
私も見習ってみんなを長生きさせなくっちゃ!頑張るぞ!!
2017.02.12 23:51 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."yukiyamanekoさんへ。"
うちに連れて来て3ヶ月で腫瘍が出来て手術、その後2度も手術…
「もしかして10歳まで生きられないかも?」なんて心配や覚悟をしていたぐりですが
なんとか元気に16歳になろうとしていますよ〜!

人間だって毎日お酒にタバコ〜みたいな、うちの祖父が99歳まで長生きしたり
どんなに健康に気を使っても不健康に過ごしても、長生きする人はするし
そういうものなのかもしれませんよね。本人の体質とかもあるし。
まあ、最低限の健康的な生活は飼い主として守りたいですが!(フードとか)

ぐりもここまで元気に過ごしているんだから、喘息や腎臓のことを主にケアして
とにかく別な病気になったりしないようにしていけたら良いかも?なんて思ったりもします。
老いていくのは猫も飼い主も仕方ないことですから、そこは受け入れてそれに合わせて
無理をせずに何とか元気に過ごしたいなぁ!と。

攻撃の鋭さ(すぐ手が出る)は、若いもんにはまだまだ負けてないですよ〜!
2017.02.13 00:19 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."neko-punchiさんへ。"
正確には7月くらいで16歳になるのですが、年が明けたらもう16歳な気がしていました!(笑)
何となく自分もすでに1歳年をとっているような気が…。まだ誕生日前なのに!v-12

我が家のかかりつけの先生は「え?何でしないの?」とか言われそうで…
こちらの悩みなど関係なくそう言い放ちそうで!!(先生に対しどんなイメージを?)

もしもワクチンをしないと決めたら、それなりにはっきりとした理由を用意した方が良さそうです…v-399
2017.02.13 00:29 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ふらにゃんこさんへ。"
先代の猫たちは、その頃の私たちもだいぶルーズな人間だったので
全員がちゃんとワクチンに行ったり行かなかったりの時期もあったりして
(つまりその年に連れて行った猫と行かなかった猫がいると)

特にぐりは、なっちゃんが来る前までは捕まえてバッグに入れる事すら困難だったので
ワクチン証明書の枚数を数えてみると一番少なかったりしますv-406
それでも一番長生きしているぐりなので!分からないものです。

とにかく急病以外は、もう少し暖かくなってから病院に行ってみる事にします!
2017.02.13 00:43 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさんへ。"
そうなんですよ!
少し前からオッティーさんに聞こう聞こうと思っていたんですよ!

オッティーくんは17歳からワクチン接種をやめたのですか。
私は何故そう思ったのかというと、明らかにぐりの背中の肉が落ちてきたからなんです。
「痩せた」というより、肉が落ちてきて背骨のゴツゴツがはっきりとして来たというか…
そこに注射をされたら痛そうで可哀相だな〜って。
もうそれだけでワクチンやめたい!って思ってしまいました。

ワクチンをやめたオッティーくんやおちょばちゃんのご長寿っぷりを見たら
大丈夫なんじゃないかと思えてきました!
若い奴らはまだまだ受けてもらうとして(笑)

オッティーさんも引っ越し先を決めたのですね!早速見に行ってみました!
私はこのブログがあるので、ここで細々と続けていこうと思っていますよ〜
2017.02.13 00:52 | URL | #- [edit]
れおまま says...""
お久しぶりです。
うちのレオは庭に出る子だったし近所の猫さんたちのボスだったので、ワクチンは打ってました。獣医さんがうるさくて(本当は庭に出さない方が良いと言われてましたが)
お外に出ない子ならば無理をしてまで打たなくてもいいような気もするのですが、多頭飼いの場合は打った方が良いという意見もありますね。本当に難しい問題です。
15,6歳頃からのレオも結構お肉は落ちてきてましたが、晩年は毎日点滴してました(私が自宅で)猫さんにとって注射の針はそんなに痛くはないようです。暴れる事もなくおとなしかったです。

ココカルは元気です。雪の舞っているベランダで平気で遊びまわっているほど元気です(笑)
部屋の温度、湿度は気をつけているのですが、飼い主のそんな気遣いなど関係ないんだといわんばかりに、ベランダで雪、氷と戯れております。
そう云えば、最近になってペット用「万田酵素」なるものを飲ませ始めました。
その効果でしょうか。。。
ぐりちゃんにも如何でしょうか?

2017.02.13 17:33 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/1326-f37669fb
該当の記事は見つかりませんでした。