ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

もしかして。

今日、るーちゃまさんがぐりに会いに来て下さいました。

るーちゃまさんが仰るには49日まではぐりはこの家に居て
なので絶対にぐりが居る間に会いに来たかったと…

ぐりがまだ居るなら気配でも何でも感じたりしたいのですが
悲しい事に私たち姉妹は霊感なんて全くないんですよ〜!
でも、話をしているうちに「あっ!」と思った事があるのです。



それは、先週の金曜日の朝に姉が出かけた後のこと。
姉の部屋の前を通る時に何となくぐりの姿を探してしまうのですが
なんか黒い物体が見えた!と思って二度見すると…

9-0713-1.png

にきちゃんが!
姉のベッドの上に!!


にきは滅多に姉の部屋に入ることがないので
すぐに写真を撮り姉にLINEで送ってあげたのです。

その時のLINEのやりとりです。

9-0713-2.png


9-0713-3.png


9-0713-4.png

この時は「ぐりを探しているのかも?」から、いや実は
にきは飼い主が居なくなると姉の部屋を自分の部屋にしているんだ!
という結論に落ち着いたのでした。


姉が大喜びしたコロンとなっている、にきの寝姿。

9-0713-5.png

可愛いけど…どうしちゃったのよ〜?
お姉ちゃんの部屋に入るのあんなに嫌がってたじゃない!(姉、可哀想…)


そしてさらに翌日(土曜日)の朝!

9-0713-6.png

また姉の部屋に来て、しかも姉の隣に!?


しかも枕のところに…ありえない!!!
にきが好きでもない姉の枕になんて絶対にありえない!!(酷い)

9-0713-7.png

「もしかして、にきじゃなくてぐりなんじゃ?」と私が言うと
「じゃあ、にきはどこに行ったのよ!?」と姉が言うので
「にきの中に〜ぐりが…」(憑依的な感じで?)
「ええ〜?そうかも!」

な〜んて、この時は冗談で言っていたのですが
今日るーちゃまさんとそんな話をしていたら…

この日以降、姉の部屋には足を踏み入れることもなくなり
むりやり連れて行っても速攻で逃げ出す、にき…。
やっぱりぐりが入ってた?


ぐりはいつもお姉ちゃんの隣で枕に頭乗せて寝てたものねぇ。

9-0713-8.png

もしかして飼い主が全然ぐりに気付かないから、にきちゃんの身体借りた?

9-0713-9.png


宿敵なっちゃんでも元気モリモリ小僧うみでもなく、唯一
「自分の方が強いもん!」と思っていた、女子のにきってところが…

なんだか、ぐりらしいんじゃないでしょうか?



何をそんな非科学的な!乙女チックか?!とも思うのですが(笑)
ちょっぴり信じたい気持ちもある飼い主たちなのでした。

まあ、見えなくても分からなくても何も感じなくても
ただその辺に居てくれるだけでいいんですけどね!!

スポンサーサイト



変わらない。

先週の3連休に撮った写真なんですけど
あまりにも出来が酷く、みんな不細工に写っているし…
(あと部屋も荒れている!)←いつもだ。

一度はアップするのを見送ったのですが
ぐりとにきが久々に一緒に遊んでいる(?)ので
やっぱりアップする事にしました。
見てやって下さいませ!


ぐりが遊んで欲しそうな顔をしていたので

8-0926-1.png
(意地でもい草ラグに乗らないぐり…涙)


おもちゃ(先っぽが取れた、ただの棒!)を見せてやると

8-0926-2.png


やる気満々!(気合だけは)

8-0926-3.png


にきもやって来ました。


8-0926-4.png


にきちゃんは応援だけ?


8-0926-5.png


7年経っても、やっている事があまり変わらないこいつら(笑)
『2011.10.11』(懐かしすぎる!)


そして、なっちゃん。

8-0926-6.png
(なっちゃんの顔…)


最後はやっぱりこうなっちゃいますよね…。


次の休みにでも、久しぶりに赤いやつ(肉球レーザーポインタ)
見せてみようかな?(笑)

おやすみの日。

昨日からお盆休み(5連休)に突入した飼い主です!
やったぁ〜!!!(浮かれすぎ)


ずっと、にきちゃんのこと見てようかな〜?(迷惑行為)

8-0812-1.png

かわいい〜❤︎

8-0812-2.png


にきちゃん寝てる〜❤︎

8-0812-3.png

ちいちゃい〜❤︎❤︎

8-0812-4.png

ぶちゃいくで可愛い〜❤︎❤︎


こんな感じで、あっという間に2日が終わってしまったのでした。


昨日はぐりの通院の日だったのですが
外見は、うみシャムミックス3兄妹の子猫時代にそっくりで(ぴよちゃん似)
名前は「ぐりちゃん」という3ヶ月のシャムミックス男子がいました!
今は白いけど徐々に黒くなっていくよ〜(笑)と脅して(?)しまいました。
可愛かったなぁ〜❤︎

前回は、茶トラ兄弟(2匹とも♂)の子猫を連れて来ていた男性がいて
保護した子猫を2匹とも一緒に飼う事にした、と。
21歳の猫ちゃんを看取ったとも仰っていました。
そんな優しい方に保護された茶トラ兄弟は幸せになること間違いなし!
可愛かったなぁ〜❤︎❤︎

本当は「写真を1枚!お願いします!!」とか言いたいのですが
病院という場所で、そんな事をお願いできる訳もなく…
とりあえず可愛さを目に焼き付けるだけにとどめています(笑)
ぐりちゃんは本気で「撮らせて下さい!」と言いかけましたよ!(笑)


我が家のぐりおじいちゃんは…

8-0812-5.png

お鼻も、お目目もきれいきれい❤︎
17歳のおじいちゃんとは思えない美形っぷり!(親バカ)


あれから鼻血も鼻水も出てはいないのですが、
相変わらず「ぷす〜ぷす〜っ」と、鼻は詰まっているようです。

先生曰く、
「でも、それが無くなっちゃったら、それは治った!って事なので」と。
やっぱり完治は難しいのでしょう。(年齢も年齢だし)

これ以上、ぐりの鼻の奥の好酸球?が暴れださないように
炎症して悪化しないように、騙し騙し何とか付き合って行きますよ!



話は変わりますが、
病院に行く時はタクシーに乗る事が多いのですが
猫を連れていると、うちは「犬飼ってる」や「猫飼ってる」という
ドライバーさんが「うちの子」の話をしてくれたりします。

先日、ちょっと年配のドライバーさんが「俺はもう猫やめたんだ」と言うのです。
話を聞いてみると、猫を亡くしてからあまりにもずっと泣いて泣いて
「夕飯を食べてる時も何だか涙出てくる」という程の喪失感で(分かります!)
もしかしたら奥さんはまた猫を飼いたいのかもしれないけど、ご主人の方は
あんなに悲しい思いをするのはもう御免!だそうなのです。

ただ、もう一度だけでも猫を抱きしめられたらなぁ〜と思ったり
「最近テレビのコマーシャルでやってる「ちゅーるちゅーる」ってやつ。
あれがあったらな〜!飲ませてやりたかったなぁ〜!」と力説されたのです。

私と姉も常々、あの頃に「ちゅーる」みたいなのがあったら、先代猫たちは
もうちょっと長生きできたんじゃないか?!と何度も語り合っているので
それはもう本当、共感しかないッス!!

「ちゅーる」話で大いに盛り上がってしまった私たちなのでした。


ぐりだって、ちゅーるのおかげで助かったようなものですよ。

8-0812-6.png

この時の体重は5kg。昨日は…体重が5.8kgになっていました!
…5.8kg?!!
食欲あるのは良い事だけど、ちょっと太りすぎでは?!

頑張って心を鬼にして、もう少し厳しくしないとですよね〜…


何だか話したい事が沢山ありすぎて長々とすみません!
お付き合い有難うございました!



「猫やめた!」という、おじちゃんドライバーさんには
「もしもこの先、何かの縁で猫ちゃんがやって来るかもしれないので
 その時はよろしくお願いしますね!」と言ってタクシーを降りました(笑)

ぐり、久々に高みへ。

毎年、冬になるとこうやって(2011.1.30)
ファンヒーターの上に乗って寝ていたぐりですが

8-0129-1.png

実は、このヒーターが去年の冬の終わり頃に壊れてしまって
新しいファンヒーターを買ったのです。

新しいヒーターはこれまでのよりも一回り小さくて…
ぐりが今までのように上に乗ったり寝ることは無くなってしまったのでした。
ごめんよ。ぐり…。


それが、この冬になって突然!

8-0129-2.png

久々に乗ってみたのかー!!ぐりよ!!


8-0129-3.png

すぐに反応する、なっちゃん…

しかし、ぐりは

8-0129-4.png

以前と変わらず、ダンディーな顔で見下ろしていたのでした。
(やっぱり高さは40cmくらいです!笑)


そんなぐりの前に!?

8-0129-5.png

…に、にきー!!!



なんだこれ?(笑)


にきちゃんが小さい頃は一緒に乗っていたのにねぇ。

8-0129-6.png

かわいっ!

ふたりとも可愛くて、懐かしくて(ぐりも若々しい!)
飼い主は涙でそうだよ❤︎


ていねいに。

ちょっと前に、にきちゃんの為にと
にき部屋(※元和室のこと)に新しいラグを敷いてあげました。

どうよ?にきちゃん?

7-1029-1.png
(早くも、にき毛だらけ…)

おお〜!そうなの〜?
こんな顔だけど、にきは気に入ってくれたようです!


その証拠に…

7-1029-2.png


激しくゴロンゴロン転げまわっちゃってぇ〜❤︎


7-1029-3.png


…に、にきちゃん、もうちょっと丁寧に扱ってね…?
そんなすぐに壊さないでね?



ところで昨日、一度は中止になった
ぐりの鼻のCT検査をしてもらいました!


無事に麻酔から目覚めたとの連絡が入り
ぐりを迎えに行くと、ぐりは…

7-1029-4.png

もっと、もう少し半覚醒?みたいな感じかと思っていたのに
かなり活発に動き回っていて、やっぱりバッグから頭を出すのでした!


家に帰ってから外してね、と言われた
点滴の跡にぐるぐる巻かれたテープが痛々しくて、可哀想で

7-1029-5.png

でも、テーピングが星マーク柄なのが可愛くもあって


そしてテープを外した私をこんな顔で見つめる、ぐり…!

7-1029-6.png

外した私が悪い嫌な奴なの?
体を押さえつけていた姉は、おまえの味方なのか?ぐりさんよう?!(笑)


まずは、柔らかいご飯からゆっくり…って

7-1029-7.png

かなりがっついています!(笑)

CTで撮った画像を見せてもらいましたが
右の鼻の奥は綺麗でしたが、左の鼻が白くモヤモヤとなっていました。

鼻の近くの骨が溶けたりしていないのは良い事みたいです。
以前から「癌の場合は骨が溶けている」と聞いていたので
今回はっきりと骨が見えた事は、少しの安心材料になりました。

あとは鼻から採った細胞の検査の結果待ちという事になります。

まずは、16歳のぐりが無事に麻酔から目覚めた事を喜びたいです!
頑張ったぐりを褒めてあげたいです!!

それと一度、水が溜まっていた肺も今は綺麗になったようです。
体重が少し減ってしまったので、また少しずつ戻していければ…。



手芸部の新作が続々と完成しています!

7-1029-8.png

友人渾身の黒猫ちゃん柄のポーチ、巾着、ティッシュケースの3種!
す、すげぇ〜!!


豆本部は何が完成するのかな…?不安しかないっす…。

このカテゴリーに該当する記事はありません。