ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

いっしょにねようね。


なっちゃんとにきがふたりで寝ていると

7-0420-1.png

そこにうみがズンズンやって来ました!

7-0420-2.png

ふたりでもギュウギュウなのに
むりやり猫ベッドに入ろうとする うみ…




7-0420-3.png


コロンっと寝てしまった うみに
いつもなら『シャーッ!』と怒り狂うにきなのですが



7-0420-4.png

何故かこの日は『ま、いっか』と
いっしょに寝ることを許してあげたようです。

よかったね!うみ





おまけ。

せまい猫ベッドながらも皆いっしょで嬉しいね!可愛いねぇ〜
…と飼い主が見守っていたその時、なっちゃんは…

7-0420-5.png

なっちゃん…?

7-0420-6.png

…なっちゃん!!!?


なっちゃんはひとり目をカッと見開いておりました…。
何故?!怖いよ!!

スポンサーサイト

ひいきだ!ひいきだ!!

にきがドーム型の猫ベッドに入っていたと思っていたら

7-0301-1.png
(すごい潰れてるな!笑)

その中にいつの間にか、ちゃっかりうみが!!!!!!

7-0301-2.png


きゃー!!やだぁ〜
と、飼い主が慌ててカメラを構えた途端に

7-0301-3.png

にきは『カッ!カッ!シャーッ!!!!』と
激しく怒り、出て行ってしまいました…。


「かあちゃん…?」

7-0301-4.png

呆然とする うみ…(涙)



夜になって、また誰か入ってるな〜と覗いてみると

7-0301-5.png

今度はなっちゃんとにきが!!!

まったりとくつろいでおります。
飼い主がカメラを向けても出てくる気配もありません。



7-0301-6.png


にきちゃん、うみは駄目でもなっちゃんなら良いの?!
一緒に入っちゃうの?!

ちょっと贔屓が過ぎるのでは?酷くない?!


思わず本気でにきに突っ込んでしまう飼い主なのでした。

ぎゅっと。

はじめは、にきがひとりで寝ていたのです。

7-0224-1.png

その、にきの隣に
なっちゃんが無理矢理くっついて寝ていたと思ったら

7-0224-2.png


いつの間にか、うみまで椅子の上に乗っていたんですよー!!!

7-0224-3.png

なっちゃんとにきの顔…(笑)


『おれも一緒に寝るんだもん!』とでも思ったのか

7-0224-4.png

うみはちょっと得意げで嬉しそう。


上から↓
(これだけ携帯で撮りました)
7-0224-5.png

にきとうみに挟まれて
真ん中のなっちゃんはぎゅうぎゅうで苦しそうだけど…(笑)

思わずニヤニヤしてしまう飼い主なのでした!!

幸せだなぁ〜


その頃のぐり。

7-0224-6.png

ストーブの前ですやすやと寝ています。


ぐりも幸せそうだぁ〜

父さんが好き?

うみちゃん、椅子に寝てたの。

7-0217-1.png

って、背後に見える黒っぽいお方はもしかして…!?


にき母さんと一緒に寝てたの?よかったねぇ〜

7-0217-2.png

母さん凄い顔してますけど…(笑)


にきが珍しく、うみが隣に来ても怒らなかったので
飼い主は微笑ましくふたりを見ていたのですが


なっちゃんが近くに来た途端に、うみは…

7-0217-3.png

迷いなくビュンっと飛び降りて、
なっちゃんの元へ行ってしまったのでした。

7-0217-4.png


うみちゃんは、母さんより父さんの方が好きなのかい?

注:父も母も息子もおじさんも誰ひとり血の繋がりはありませんが!!



でも、父さんは母さんが一番好きみたいよ?

7-0217-5.png

にきにとっては、父さん(夫)と言うより
『甘えっ子のバカ息子がふたり』って感じかもしれませんが…。
(ひとりは何故か自分より年上だ)


手抜き更新ばかりですみません!!
写真とネタが溜まって行く〜(笑)

居たよ。

近頃にきは、通称『にきの巣』で毎日寝ています。

私の部屋にも来て欲しいけど、毛布だけなのも可哀想なので
新しい猫ベッドと毛布を買ってきて設置してあげたのです!


早速寝てくれてる〜
…と思った数分後には…

7-0202-1.png

いつの間にか、なっちゃんが!!!


なっちゃん!あなたベッドの半分以上を占領してるじゃない!
にきは端に寄って小さくなっちゃって…

7-0202-2.png

にきの顔…(笑)


そんなふたりの背後に

7-0202-3.png



7-0202-4.png

なにやら怪しい猫影が…

7-0202-5.png


うみは何故か、にきに気付かれる前に下に降りたのでした。
(バレバレだと思いますが!笑)


ちょっと警戒しているにきと、すぐにまた寝てしまったなっちゃん。


7-0202-6.png


居たよ。
奴は背後から襲いかかろうとしてたよ。多分。


『にきの巣』に入り浸りでも、私のベッドに来てくれなくても…
新しいベッドでなっちゃんが一緒に寝てくれるなら、あったかいし
それはそれで良いのかな?


飼い主は、にきちゃんが来てくれるまで待つけれども〜!!!(涙)

このカテゴリーに該当する記事はありません。