ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ニキ!

おちびも元気になったし!
今日は朝から、なっちゃんとおちびを連れてワクチンの接種に行ってきました。

捕獲した直後は500gだった子猫も…

↓この全く人間を信用してないような怯えた顔…(笑)
0731-1

なんと1キロ(ジャスト)になっていました。倍ですよ!倍!!

バンザ~イ!
0731-2

四肢も肉球も見事に真っ黒くろすけなおちび。肉球黒豆!
胴体は黒とグレーだけど手足はブーツを履いてるみたいに茶色がかっています。

↓顔もちょっと茶色いし、鼻だけやたらと茶色い!!
0731-3

ちょっと何か変…?
(というか、今まで出会った事がない毛色だ!)

なっちゃんは珍しく「いやぁ~!」とごねましたが、おちびは大人しく注射されました。

注射が終わってから、先生が姉に向って言いました。
「里親見つかった~?ここに張り紙しよっか?ねえ?」

私は思わず「先生…意地悪だ~!!」と言いました。
先生は
「なんで~?!ここに来てる人ならどんな人か分かるしさ~!」と追い打ちを。
姉と私は、そんな意地悪先生に
「じゃあ、お願いしますね~!」
なんて言葉は、とうとう最後まで返せませんでした。

ムカつく!本当はそう切り返せたら良かったけど…

…だって、言ったら本当にやりそうだし!あの人!!(笑)

まあ…私はともかく
姉がおちびをそこまで可愛いと思ってる(?)のは、ちょっと意外でしたね~。

それにしても…悔しい~~!!くそう!(笑)

まあ、そんな訳で「うちの子にするかどうか」の最終的な決断はともかくとしても…
名前くらい付けないと、自分を「おちび」だと思ってしまうか。
いつまでも自分の名前を覚えない、ちょっとアホな子になってしまう!!

…と心配になったので、名前をつけました!

一応、仮の名は7月7日に来たから「ナナ」ちゃん。
という事になっていて、診察券にも無理矢理(笑)記載されたのですが…
こいつは「ナナ」ってガラではないと思い(なっちゃんとも被るし)
誰もその名では呼んでいませんでした。

なので、何故かいつも命名権を持っている私が、
自転車を漕ぎながら閃いた名前を、初めて姉に披露しました。

「ニキ」です。

ニッキ(少年隊)じゃないですよ!!(笑)
どこから来たのか分かりませんが、顔を思い浮かべてみたらその名前がストンと。


姉には例の如く反対されましたけどね!
なっちゃんの時も最初は反対されてたんですよね…

どんな女の子に成長するのかねぇ?このニキちゃんは?
既に、最初に会った頃とは別猫で、超お転婆なんですけど~!


はじめは、なっちゃんがずっとロックオン状態で常時つけ狙ってましたが…

0731-4

今では、逆になっちゃんを追いかけ回しています。

↓必死すぎ(笑)
0731-5

今日は朝っぱらからギャーギャー泣き叫んで、
頭が熱くなる程キャリーに顔をグイグイ押し付けて、鼻まで赤くなってしまった、なっちゃん。

疲れて爆睡していました。…舌を出して!!!

0731-6

おちびも疲れたろう…と、初めてベッドに連れて来て乗せてみました。

0731-7

すると、どうでしょう?

0731-8

何か違う~!と思ったのか、自分でトコトコと移動しはじめました。

0731-9

なっちゃんの顔を見て、そして…

0731-10

なっちゃんの近くに、ちょこん…と。寝ちゃいました。
(なっちゃんは爆睡していて起きる気配もありません)

このやろうーー!!!
超可愛いすぎんだろうが!!どういうつもりだ!?!


そんなに、なっちゃん大好きっ子か!!?
そうやって、まんまとうちの子になろうとしてるのか?!
いや、もはやうちの子のつもりでいるな?!(笑)

ちなみに、ぐりとは…こんな感じです。

0731-11

未だに遠くから見守っています……!!!!(笑)
ぐりよ…。

でも、シャーと言ったり隠れたりはしてないんですよ~。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。