ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

それはいつか見た光景と

あんなに食が細くて、色々食べさせようと苦労したおちびちゃんも…
今では、ぐりやなっちゃんのお皿まで覗きに行く始末!!

「それ、あなたのお皿じゃないから!」と言っても、じっと待ってます。

0727-1

一丁前に大きいお皿でお水を飲んでましたよ(笑)

0727-2

さらには、なっちゃんのカリカリを狙っています!

0727-3

↑ご飯を貪り食らう事に夢中で、おちびを襲わないなっちゃん。

そして、なんと…!!!!

こんなに近付いた3ショットが撮れました!!20日目にして!

↓ぐりもカリカリを貪り食ってますからね…。おちびが目に入ってない?

0727-4

おちびは、なっちゃんのカリカリをいただこうとしていますね~(笑)

こんな3匹の姿を見ていると
かつての愛する猫達の姿を思い出してしまいます。

あ~うちにも3匹いた時代もあったんだな~と。

0727-5
(引っ越しの荷造り最中なので荒れています!お恥ずかしい~)

この中に、同一猫物がひとりだけいますが…何があった!?!…という程の変貌ぶりです。
ええ…。ぐりが…!!

実は、おちびを「うちの子」にするのかどうか迷うってのには
地震と他にもうひとつ理由があって。

ぐりがうちに来た1年後にジーザスは突然の病に倒れました。
その年の春(というか冬?)に10歳の誕生日迎えたのに、秋には旅立ってしまいました。
なので3匹が一緒に暮らした期間は、実質1年だけなのでした。


なぜか私と姉の間では
3匹になると、また誰かが(最年長のぐりが?)逝ってしまうんではないかと…。
年齢も今年10歳になるのも同じだし…
何故かは分からないのですが、また同じような事が繰り返されたら?
そんな風なジンクス的なものがあったら嫌だぁ~!!と。
なんだか考えてしまうのですよ。

可愛いおちびには何の罪の関係もない話なんですけどね~!!

今のところ、ぐりも元気満々ですしね!!
食欲もあるし!持病も治まってるし。


それにしても、10年前は茶色率が高かったのに…
今は、やたらと黒~いのが勢力を増して、すっかり黒々率が高くなっちまって…!(笑)


関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。