ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

にきのこと。

先週の水曜日から、
にきをケージに入れないで野放し状態(笑)で会社に行っています。
最初は1.5キロを越えてから~なんて思ってましたが、
まあ…多分殺しはしないだろうと、なっちゃんを信じる事にして!!

今週になってからは、帰って来ると
なっちゃんと一緒に玄関で待ってるようになりました!!

こいつめぇ~♥♥
可愛すぎるぞ~!お前ら~!!(親バカ…)

ちなみに、ぐりは逆に廊下にいても部屋に走って逃げて行きます…(笑)
飼い主様のご帰宅だぞ~?このやろう~

そんな訳で!(どんな訳で?)
まあその…にきをうちの子にすると!私が独断で決めた訳ですが!

改めて宣言するのは…こっ恥ずかしいーー!!!
だってきっと「だから最初から言ったじゃん」とか「里親を探すとか言ってたくせに…」とか
突っ込まれるに違いないよ!!?恥ずかしい!耐えられない!!

…そう思って、ちょいとメルヘン調に逃げて誤摩化そうとしてみましたが…(笑)
まあ、つまりはそういうことなんですよ!!


7月7日にマンションの駐輪場の片隅にちょこんと佇んでいた子猫。
私が帰って来るのが、あと数分前でも数分後でも出会ってなかったかもしれません。


↓こんな小さい毛玉が丸まって落ちてたら…
 思わずむんずと掴んでしまいますって!
0827-1

片手で持ち上げて、置いていた買い物袋を掴んだ瞬間に逃げられてしまいました。

そこで「あ~行っちゃった~」と、ただ見送っていたら
にきは今、ここにはいませんでしたね~。

1階のお宅のベランダに逃げて行ったのが見えたので、不審者さながら覗いてみた私です。
そうしたら、住人の方が部屋からベランダに出て来て
「今の猫?!私、猫苦手なの~!犬もいるし!中から入って捕まえてくれる?」
と言ってくれました。

↓捕獲時は体重500gでした。
0827-2

結局そのベランダからも逃げて、
隣の植え込みの、地震で地盤沈下で出来た横穴に入って隠れてしまったんですけどね…。

おばあちゃん、お子さんを巻き込んでの4人で「何とかしよう!」と、
そこから何とかカリカリで釣って、出て来た所を捕獲しました。
今度は絶対に手から離しませんでした。(速攻でバッグに入れました!笑)

最初は、地震も原発の事もあるし
3匹なんて無理!絶対に無理!無理だから!!!
…と、うちの子にする気はさらさらなかったのですが…。

こんな風に自分の手で掴んだからには、きっと何かしらの縁があったんだろうな~と。
この先何があるかは分からないけど…
取り敢えず、今現在は自分は元気だし普通に生きてる。
だったら、こいつら3匹くらいは…何とか守ってやれるんじゃないか?気合いで!
(姉は頭数に入ってません。どうせまた仕事から帰って来ないし!)

そんな風に思いました。
そうです。気合いで乗り切ろうと心に決めました!!
(いいのか?そんなんで?笑)

最初は毛モジャでプルプルヨロヨロしてて、
顔は小さいけど目力だけが半端なかったおちびですが…。

今ではこんなに…可愛く…?
なっちゃんの足を枕にして不敵な顔をしてますけど…!!
多分可愛くなりました!!

0827-3
(目の上の横に入ってる模様が眉毛に見えて仕方ないんですよね……)

体重も倍以上になりました!

去年のなっちゃんが
「遊べ!可愛がれ!抱っこしろ!」という、超甘ったれ子猫だったのに比べ
にきは超クールです…。
途中から、なっちゃんに子育てを任せっきりにしたせいでしょうか?
なっちゃんにはストーカーばりに着いて行くんですけど…
寂しい…!!飼い主にも構って!!

それでも、夜に「もう寝ようかな~」とベッドを見ると…

↓ふたりで私のベッドに!!!!!
0827-4
(注:なっちゃんの尻尾は特にいじってません。本当に乗せていました)

こらぁ~!お前ら~♥♥
私は足が長いから足を伸ばして大の字で寝たい派なんだぞ~?!
(噓です、でかいだけです)
それじゃあ、どうやって寝れば良いのさ?!超邪魔なんですけどーー♥♥♥

全く、こまった奴らです。

そんなニキを、ぐりなつ共々これからも宜しくお願い致します!!


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。