ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

甘えっこ!

にきが食器棚の上で寝ていると
いつの間にか、なっちゃんが寄り添って寝ていました。

2-0601-1

もの凄くぴったりと、にきにくっ付いているなっちゃん…。

2-0601-2

そんな、なっちゃんをペロペロと毛づくろいしてあげるにき…。

2-0601-3

あ~まぁね~?昼間は暑いけど夜はまだ寒いからねぇ~?

…って、ますます!にきの胸に顔をうずめるなっちゃん!!

2-0601-4

…なんだ?こいつら…!

そんな甘やかすな!にき!!
寒いなら布団にでも潜って寝てろ!(酷い…)

2-0601-5

なんだこいつら…。


そういや、こいつらベランダに脱走したんですよ!!
姉の部屋の網戸をくぐり抜けて…。
(姉はちょっとだけ開けていたと言い訳していますが…)

私が気付くと、なっちゃんは「ハッ!」とした顔をして(本当に…笑)
すぐにそそくさと部屋に入って来ました。
悪い事をしている自覚があって怒られると思ったんでしょうねぇ。

でも、にきは「キャー!!」って感じにパニックになって
ベランダの隙間?から身体を半分乗り出したんですよ~!!!!!

落ちたらどうしようと思いましたよ…本当に!(泣)
悪い事ばっかりにきに教えてーー!!!!!
(というより、つるんで悪い事をしているのでしょうか?)


関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。