ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

膀胱炎

にき、猫階段へ初登り。

2-0809-1
(床は剥がされたままですが…)

椅子でバリバリ爪磨ぎ中(泣)

2-0809-2

なにもそんなポーズをしてまで!!?


こんな毎日、元気一杯のにきさんですが…

昨晩、野郎共が「飯食わせろー!」と、がっついている時に
にきだけ食べに来ないのも、またいつもの事か気まま娘め!
くらい思っていました。
ぐりとなっちゃんの食べるのを見張っていると(横取りしないように見張ってます)
にきがトイレ(洗面所)から出て来たようでした。
そして、ぐりのお皿をチラッと覗きに来てまた洗面所に入って行きました。

今出て来たばかりなのに、また?と不審に思い覗きにいくと
にきはトイレで頑張っていました!
う◯ちをするような感じで気張っているのですが何も出ません。
そのままトイレから出てしまいました。

私が見ていたから嫌だったのかな~?と様子を見ていると
急にゲーッと吐いてしまいました。
それからすぐに2度、合計3回吐きました。

ヘタレな飼い主は、初めてのにきの嘔吐にびびってしまい
またもやすぐにキャリーに詰めて病院に爆走しました!

先生に症状を話すと「膀胱炎だね~」と一言。
「出なくなったか」とか「吐いちゃったか~」とも言っていました。

何も検査もせずに膀胱炎とな!?…と、その時は思ってしまい
少し先生に不信感を抱いてしまったのですが、帰ってから色々調べてみると
やっぱり膀胱炎と診断されるような、にきの症状でした。

それで、飲み薬を貰ったのですが…
12時(夜の)に喉の奥に入れて飲ませてね、と。

言い訳させて下さい!
私は昨夜、スライサーで右手人差し指をスパッとやっちまったのです。
洗ってる時に…。しかも新調したばかりのセラミックの刃の!(泣)

それでも、姉に任せるよりは…と親指と中指で摘んで挑戦したのですが
舌で止まってしまったようで、にきの口から大量の泡が…!
にき死んじゃう?!と、パニックになるアホ姉妹。
(本当にそんなの初めてで…)

水で薄めたスープを飲ませたりして何とか落ち着きました。
にきは最初から病院から帰ってきてからも元気だったのですが
薬を飲ませた後、何だかおかしくなってしまったのです!

私の顔を見ながらずっと「ン~」とか「ニャー!」とか鳴いて
ウロウロと徘徊しているのです!
にきは滅多に鳴かないので(ご飯が欲しい時となっちゃんに襲われた時くらい)
それだけで、具合が悪いんじゃないか!?と心配になってしまいました。

それから1時間毎に鳴いて私を起こすにき…。
ついていくとお皿の前に行くので、カリカリを出してあげると食べるのです。
1時間毎にカリカリを食べるにき…。絶対に変です!!

ネットで薬の副作用的なものを調べてみましたが
こういう症状はよく分かりませんでした。

私も限界で4時を最後に記憶がないのですが…
6時に目を覚ますと、ふたりそろって足下に寝ていました!

2-0809-3

にき…頼むから、もうこれ以上心配かけないで!!

2-0809-4

全く目を覚ます気配がありません。
夜中に鳴き過ぎて疲れた…?

先生は2~3日で治まると思う、と言っていましたが
調べてみると慢性化することもあるみたいですね。

それにしても、どうして膀胱炎なんかに?
大工さんが来ている時に、普段あげないおやつをあげ過ぎたからとか?
にきのカリカリだけ健康的なやつじゃないから?
とか、色々考えてしまいます。

やっぱりカリカリを考えた方が良いのかもしれません。
調べていると恐ろしい事ばかり出て来て…もう…!!(泣)

長々と失礼しました。
(人差し指が使えないので超時間かかった!)
とにかく、こんな症状が出た場合は膀胱炎かもしれないので
皆様もすぐ病院に!!…という事を言いたいのです!

今夜もあの薬を飲ませなきゃいけないのが怖いですよ…。
泡ぶくぶくだけは避けたいです。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。