ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ちょっと成長した。

前回のあらすじ。

ぐりとにきの鈍臭い猫ふたりに対し
成長の成果を見せてみろ!と、約1年振りに赤いビームを発射した飼い主。

しかし、赤いのを視線で追うだけかよ!?
…という成長どころか退化したような反応を見せるぐりとにき。

そして、そこに颯爽と現れたなっちゃんだったが…。


よし!なっちゃんよ!!
おまえの恐ろしく並外れた(?)身体能力っぷりを
鈍臭いこいつらに見せつけてやるがいい!!


3-1228-1

なっちゃんには、ちょっとハードルを高くして?
ビームを食器棚の方に向けてみました。

3-1228-2

なんと!
にきは、なっちゃんよりも先に赤いのを発見しました。

3-1228-3

見ているだけのにきに、手本の「バシッ」を見せるなっちゃん。

3-1228-4

ほらほら〜。ゆっくり動かしてやってるよ〜!(飼い主の優しさ)

3-1228-5

とうとう、にきのバシッ!が(笑)


ところで、その頃ぐりはどうしているのか気になりますか?

まだお魚もってますから!!


3-1228-6

頑なにお魚を…!(泣)

そんなに気に入ったのか?
(今までなっちゃんが独り占めしていましたが飽きたみたいです)


おまけ。

もう疲れたからお終い!…とビーム発射をやめた途端に…

3-1228-7

そんな目で見ないでよ…!怖い!
完全に赤いのに取り憑かれています。

本当はぐりも遊びたかった?

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。