ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

猫喘息。

ぐりは元気です!
毎日モリモリご飯(腎臓サポートですが…)を食べています。

3-0210-1
↑舌、どんな風になってんだ?

ですが、以前からの喘息が最近酷くなって来て…
寒かったり雪が降ったりで、病院に行くのを迷っていたのですが
やっぱり心配で病院に連れて行きました。

心臓が肥大しても咳が出るというので、レントゲンと血液検査をする事になりました。

血液検査の結果です。

3-0210-2

正常値で0〜600の「好酸球数」が、3783もありました。恐ろしい…!

この検査結果用紙には、考えられる病気として
「アレルギー疾患、寄生中、炎症、腫瘍等」と書いてありました。

ぐりは3回腫瘍の摘出手術をしているので、まさかまた?!
…と、一瞬気が遠くなったのですが(ヘタレ人間なので…)
アレルギーだろうという事でした。

レントゲンは、気管が炎症して狭くなっていたのと、肺も少し炎症?していました。
咳のしすぎでそうなっているみたいです。


私に無理矢理捕獲され、病院に連れていかれたぐりは
帰宅した途端に、ほふく前進で逃げて行きましたよ…。

でも、お腹が空いたら普通に出て来ました(笑)

姉の所に行って愚痴っているのか?!ちくしょー!

3-0210-3

そんなぐりの元へ、にきが…

3-0210-4

実は、ぐりの体重が12月の6.3Kgから6.78Kgになっていて、先生に怒られました!
(そんなにご飯食べてるかな〜?)

採血する時に、肉がついて血管が見えない!と
右手で失敗して左手にも針を刺され両腕から流血して、白い毛が赤く染まったぐり…可哀想に…!(泣)

3-0210-5

珍しく、ぐりにチューまでして、優しい(?)にき。


猫喘息は完治する事がないので、環境を良くしてあげたり
薬で症状を抑えるしかないようです。

ダイエットと共に頑張ります!!!!


どうでも良いのですが、なっちゃんは最近の激しい運動のせいか
ちょっとだけ痩せて6.4→6Kgジャストになっていました。
にきは相変わらず3.2Kgをキープしています。

何故、ぐりだけ太ってしまったんだ〜!?(泣)

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。