ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

人工猫団子…失敗。

今日は雪が降っています。

寒いし布団から出たくないな〜と思いつつダラダラしていると…

隣の部屋から
「実は、我がベッドにぐりとなっちゃんが寝ている」
と、姉が告げてきました。

私は迷わずカメラを手にしました!

ぐりちゃんおはよ〜

3-0224-1

なっちゃん、ぐりと寝てたの〜?

3-0224-2

誰…?!顔怖すぎるよ!

3-0224-3

なっちゃんがぐりにくっ付いて寝ています。

3-0224-4

一瞬だけ太陽が出ていたので、日が当たって暖かかったのでしょうか?

ぐりの背中に毛づくろいされたあとがありました。
まさか、にきと間違って…?

そういえば、にきは?!…と、探しに行くと

3-0224-5

にきは、ひとりで炬燵布団の上で寝ていました。

可哀想に…!!(?)



3-0224-6

にきを抱っこして、ふたりの元に連れて来てあげました
(ありがた迷惑?)


3-0224-7

にきは、なっちゃんを確認し…

3-0224-8

そして寝ました。

なんでひとりだけそんな離れた場所にーー?!


どうでも良いのですが
にきが姉のベッドに寝たのは初めての事です。

着る毛布効果…?(笑)

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。