ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

おれが入るぜ。

昨日のつづきです。

部屋が荒れ放題なのは見なかった事に!(片付ける気力が…)


炬燵の中を覗いてはみたものの、結局入れなかったぐりでした。


3-0308-1

どうやって閉じ込められるというのか?どこからでも脱出し放題だよ!
…と、お思いでしょうが、ぐりは本気でそう思っているのです。

そんな、ぐりの目の前に…

3-0308-2

なっちゃんが「おれを撮れ!」と、やってきました。
実は、なっちゃんは冷蔵庫の上で騒いでいたのですが無視していました!(酷い…)

「ぐりの前に立たないでよ!」と押してやると(酷い〜)

3-0308-3

ぐりの後ろから再びやって来ました(笑)

3-0308-4

そして、ズンズンと一直線に…

3-0308-5

炬燵の中へ…!

3-0308-6


冷蔵庫の上で、私とぐりのやりとりを聞いていての行動だったとしたら…

…心底こやつが恐ろしいです!!!



注:ぐりが何故、ふつうに炬燵に入れないか疑問に思う皆様へ。

普通の猫だったら、抱っこして中にぶち込むだけなんですけどね?
ぐりは「抱っこ」が出来ないですから!!(泣)

3度の手術のトラウマから、
箱型の密室状態のものに入るのを極端に恐れているんですよ〜!
先生には「家庭内野良猫」って言われていたんですよ〜!

でも、最近は触りまくっても逃げなくなったんです
勿論「片手で」ですが…(泣)

両手だと捕まえられると思ってビビって逃げますからね…

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。