ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

条件反射。

なっちゃんが朝日を浴びて寝ていました。

4-0602-1

実は近くにぐりも寝ていました。

4-0602-2

いい感じにふたりで寝ています。

4-0602-3

ぐりがふいに尻尾を「ぶん」と振ると…

4-0602-4

なっちゃんは、すかさず尻尾をキャッチ!!


そして、ぐりの尻尾を掴んだまま再び夢の世界へ。



4-0602-5



寝ていたはずの奴に突然、尻尾を掴まれて驚いたのか
ぐりはベッドを降りて去ってしまいました…。

(※と言うか、ご飯をもらえるかと私についてきました!笑)


ぐりが居なくなったベッドを数分後に覗いてみると


4-0602-6

なっちゃんはひとりで気持ち良さそうに寝ていましたよ…。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。