ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ぐり、膝にのる。

近頃、ぐりがおかしいのです。

何と!ぐりが姉の膝に自ら乗って来るのです!!

6-0123-1.png
(夜、姉のベッドで)

飼い主がぐりを抱っこ出来たのは、ぐりが我が家に来てから
1度目の腫瘍の手術をするまでの子猫時代の3ヶ月弱の間…

それ以降は、捕まえようとするだけでちびリまくるので(涙)
ぐりを抱っこなどした事がない飼い主たちです。
15年もですよ!?

それが何故、突然に…?

6-0123-2.png
(朝、ストーブの前で)

何か具合が悪いのではないかと、あまりにも心配になり
昨日は急いで帰って来て、元気が無かったら病院に!
…と思っていたのですが


丼めしを喰らうかの様にスープを飲むぐりさん。

6-0123-3.png

食欲も一番あるし、夜中にひとりで遊んでいるし
めちゃくちゃ元気なのです!


それは一安心なのですが、ぐりは一体どうしちゃったのでしょうかねぇ?

6-0123-4.png

すごく寒いから?なんとなく寂しくなったの?


まあ、それも姉限定の話で…
私の膝には乗ろうとしたことも無いんですけどね…!!!(涙)


ぐりも歳をとって来て、なっちゃんや人間(姉のみ!)の暖かさも
なんだかいいもんだと思うようになって来たのなら嬉しいのですが…

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。