ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

忠猫?

昨日、姉が珍しく机の前で仕事(?)をしていると

6-0201-1.png

その横にピッタリと寄り添うぐりがいました。

なに?
もしかして、じっと座ってお姉ちゃんのこと待ってるの?

6-0201-2.png

忠犬ならぬ『忠猫ぐり公』の姿が…!(涙)


それを見た私は、正直「悔しい〜!!」と、ジェラシーですよ。

そして、ぐりに向かって
「バカじゃない!?お姉ちゃんなんか、ぐりのこと何もしてないんだからね!」
などと悪態をつく始末…(大人げない!)


そんな私の部屋には
出窓で外を眺めている、なっちゃん&にきがいました。

6-0201-3.png

ふたりでお外見てたの?雪まだ残ってるねぇ〜?

そう話かけた途端、にきが…

6-0201-4.png

なによ〜!も〜!!
なっちゃんなんか無視だし!(笑)

おまえらも、ぐりみたいに
私に対して『忠猫』になってくれても良いんじゃないの?!
毎日私の方が君たちのお世話してないですか?!

つい、そんな風に思ってしまう心の狭い私なのでした…。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。