ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

がんばれ!

ちょっくら実家に帰って来ました。

実家に住み着いている猫ちゃん達→(2015.12.10)
お母さん猫が立ち上がって、ずっと覗いてるんですけど…

6-0221-1.png

かわいっ!
目クチョとか酷くて可哀想で拭いてあげたい…(涙)

子猫ちゃんが2匹いましたが、母曰く
「寒くて死にそうになっていて可哀想だったから…」と

実家には母屋の他に、数十年前に家を建替える時に
仮住まいに建てたプレハブがあり、今は物置になっているのですが

そこにコタツを置いてやったら、2匹はコタツに入るようになったそうです。
早速カメラを構えて見に行った私…。

6-0221-2.png

布団をそっと捲ったら寄り添った2匹がいた!!

この後、1匹はビビって逃げてしまいました…。
可哀想に…!ごめんよ!!

去年の12月はまだ子猫ちゃんだったけど、ちょっと大きくなってましたね!

6-0221-3.png
(お母さんの顔…)

それにしても、プレハブの方とはいえ、とうとう家の中に入れたのか?!母よ?!
と、娘は少々驚いてしまいました。
「死にそうだったから!」と言い訳してましたけど…(笑)

プレハブにもコタツにも入るのは2匹だけで、母猫は絶対に入らないそうです。
警戒心が強い割に、窓からずっと覗いてるんですけど!

とにかく、母も子も、この冬を無事に乗り切って欲しいものです。
春はもうすぐ!頑張れ!!


実家に帰ったついで(?)に鳴子温泉に1泊して来ました。

雨も風も凄かったのですが、一瞬晴れて虹が!

6-0221-4.png
(右側の白いのは湯煙です)

この後、暴風雨による電車の遅延で、駅でしばらく待つ事になったのですが…(涙)

一晩お留守番することになった、こいつらは…
なっちゃんは拗ねていて、ぐりは完全に引きこもり、ご飯を出しても出ても来ない始末。
にきだけが通常営業ですよ!(笑)

夜になると、やっとぐりが出て来て
機嫌を直した(?)なっちゃんの近くに来て寝ています。

6-0221-5.png

かわいいねぇ。

そして、にきは…こんな顔で飼い主を見ていました。

6-0221-6.png

なに?!何が言いたいの?!にきちゃん?!

留守番させてごめんよ〜!とは思うのですが
温泉楽しかった!また行きたいな

…と、正直に思ってしまう飼い主なのでした!(笑)

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。