ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

邂逅。

ぐりとにき。
なにやら井戸端会議中ですか?

6-1118-1.png
(これも少し前の写真です)


6-1118-2.png

愚痴りあってる?!!


ふたりの愚痴の元?

6-1118-3.png



6-1118-4.png


この年長者を敬わぬこの態度。
酷い新入り猫ですねぇ…

ぐりも愚痴りたくなるよ!!



ところで話は変わるのですが、今週の水曜日のことです。

その日、姉は仕事が休みで用事を済ませ街中を歩いていたら
元同僚のお友達とバッタリ会ったらしいのです。

お友達は仙台に出たついでに、姉の職場に寄ったところ
今日は休みで姉は居なくて、それでは電話でもしようと思っていたら
その前にちょうど姉と出会ったんですって!(仙台狭いな!笑)

何故、わざわざ姉に会いに来てくれたのかというと
色々と整理をしていたら書類に紛れてこんな写真が出てきたからと。

6-1118-6.png

これは、初代猫のスコティッシュのジーザスの写真ではないですか!

しかも本当に来たばかりの子猫の頃ですよ(耳もちゃんと垂れてるし!笑)
新聞紙入れるやつに入ってるけど…

姉と私と、けいちゃん母が5年間暮らしていたマンション。
今から20数年前(!!)その当時の会社の同僚だったそのお友達が
うちに来た時に撮ってくれた写真が、まさか今頃になって初めて!!
懐かしいやら、嬉しいやら。
やっぱり可愛いねぇ〜♥♥

この写真を届けようとしてくれたお友達と姉が
駅からも職場からも少し離れた場所で偶然出会えたのは
いくら仙台が狭くても、まさしくジーザスのお導きかもしれないぜ!!

こんな可愛いジーザスに会わせてくれて有難うございます。
妹からもお礼を申し上げます。


ジーザスが居なくなって14年と1ヶ月ちょっと。

当時は子猫(?)だった、ぐりも
とうとうジーザスを5才、べにちゃんを1才追い抜いたよ!

おじいちゃんになって初めて膝に乗るようにまでなったよ(笑)

6-1118-5.png

ひ孫くらいの新入り男子に毎日振り回されているけど
まだまだ食欲だけは若者に負けないくらい元気だ!


関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。