ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

たたかう覚悟を。

ぐりは昨日、大嫌いな病院に連れて行かれて
レントゲンや血液検査、さらに注射を2本もされてしまい

「もう誰も信じない!」と、飼い主不信全開で逃げていき
ご飯もベッドの下に隠れて食べていたのですが…(それでもご飯は食べたい!)
やっと今日の夜には出てきてベッドの上に乗りました!

カリカリを持っていくと、身を乗り出してちょっと起き上がって

7-0912-1.png

寝ながらボリボリと食べて〜

7-0912-2.png


コロンと横になって寝てしまいました。

7-0912-3.png

注射が効いて鼻が楽になったのかな?
ぐりちゃん、よかったねぇ〜


6月にぐりの鼻の調子が悪くなってから
薬や点鼻薬やサプリで様子を見ていましたが


そろそろ飼い主も決断する時がやって来たようです。
「全身麻酔なんて、16歳のぐりに耐えられるの?死んでしまわない?」
なんて怖がり、うだうだと悩んでいましたが!
やっぱり、まずは調べてみない事には分からないし何も始まらないので!
CT検査をしてみる事を決めました。


5年前に、ぐりが健康診断で「慢性腎不全の初期段階」と言われた時
飼い主は『たたかう覚悟があるぞ!!』と奮いたちましたが
今回は、その『たたかう覚悟』も勇気も、全くもって出てきませんでした。

5年前には、ぐりの腎臓とは戦う気満々だったとしても
その5年後の16歳のぐりの鼻に、最悪、癌があるかも?とか言われても!
それは勝てるのか?勝算はあるのか?!戦う前に負けてしまわないか?
そう怖気付いてしまった飼い主なのでした。


情けない飼い主ですまない、ぐりよ。
正直、自分の事よりも怖くて仕方ないんだよ〜!!

7-0912-4.png

ぐりを失うかもしれない決断になってしまうのが怖い。
でも、ぐりは1歳にもならない頃から、これまで3度の手術を乗り越えた男!
何度も何度も蘇ってきた強い男です!!!今回だって…!


ぐり、お前の鼻の奥を調べてもらうからね。

7-0912-5.png

よし!!キリリとした力強い目だ!!(鼻水出てるけど…)


飼い主はぐりの生命力を信じることに決めました。
どうか皆様もぐりを信じてやって下さいませ!!!!


関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。