ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

無表情ではなく。

我が家の野郎どもは、寝ている時は案外つるんでいますが
(というか飼い主のそばにいる?)

にきちゃんは大抵ひとりです!!

8-0125-1.png

寝顔を撮ろうと近づいた飼い主をこんな目で見ますか
あなたは…(涙)


時々なっちゃんがくっ付いて寝ています。

8-0125-2.png

また、なっちゃんに潰されて…
なっちゃんの事あっちに放り投げてやろうか?


8-0125-3.png

無表情…?!!

いや、実はにきは嬉しくてもあまり表情に出ないクールな子なんですよね。
私のことも本当は大好きなんですよ!きっと!


ペンギンさん(Suicaです)に挨拶。

8-0125-4.png

ちょっと優しい顔してる?


話は変わりまして。
友人が独身時代から飼っていて、妊娠を機に旦那さんの実家に預けられ
そのまま8年間を実家で暮らし昨年18歳で旅立った

アンソニー。(私が命名した!笑)

8-0125-5.png

実家のお義父さん、お義母さん、お義兄さんに可愛がられ
「もう猫は飼わない」とまで悲しんでいたそうなのですが…

最近、お義兄さんの職場に野良子猫ちゃんがいて
このままでは保健所に…という所で見過ごせずに連れ帰ってきて
新しい家族になったんですって!

サビ猫の女の子。アンナちゃん。

8-0125-6.png

抱っこされていいねえ!可愛いねぇ〜❤︎❤︎
目の上の白い毛が眉毛みたいで可愛いね!

君は運が良いよ!もしかしたらアンソニーのお導きかも?

みんなアンちゃんが可愛いみたいで、何だか私はニヤニヤしてしまうのです。
最初はあんなに「猫は赤ちゃんに悪いから!」とか言ってたのにさ〜
いつの間にか猫大好き家族になっちゃってさ〜!って思わずには!(笑)

旦那さんの実家のみんなにとって
アンナちゃんがアンソニーの代わりになる事は決してないんだと思います。
私にとって、なっちゃんがベニちゃんの代わりではないように…
そう!どっちも可愛いの!出会えて良かったの!!絶対!


でも、アンナちゃんと名付けたのに「アンソ」と呼んだり(友人談)
(何故かそう呼ばれていたらしい。「ニー」くらい省略しなくても!笑)
「ちゃん」までが名前であったようなベニちゃんと同じく
「なっちゃん」な、あたりが…まあ、なんとも言えないのですが…。

愛した子の思い出を引きずってしまうのは、ちょっと一緒かな。
まあ、それも仕方ないんです!(笑)

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。