ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ただの夢だよ。

すみません…。
暑さで飼い主は何もする気が起きません!!!
(今年は特にお盆休みの連休もなかったし!)



うみも廊下でこんな感じです。

9-0818-1.png

廊下、涼しいよねぇ〜


にきは近頃ずっと出窓にいます。
深夜、姿が見えないのでカーテンを捲ってみると…

9-0818-2.png

やっぱり居る!

朝の5時頃。

9-0818-3.png

どうしたの?にきちゃん!
もう『にき部屋』(元和室のこと)には行かないの?


でも、完全に日が昇ると暑くて出窓には居られないので
エアコンの効いたリビングに降りてきます。

9-0818-4.png

あの時以来、姉の部屋に行くこともありません。


ぐりが旅立ってから49日もとうに過ぎてしまいましたが
もし、ぐりが今まで居たとして、その日を境に居なくなったとしたら…
霊感も何もない飼い主たちには「居たのか」「居なくなったのか」すら
全く分からなくて。気付けなくて!もう鈍感すぎて!

しかも、二人ともぐりの夢すら見ないし…
自分たちは飼い主として如何なものか?と、少々落ち込んだりしていました。
ぐりも夢にも出てこないなんて酷くない?!とかって(笑)


それが先週の日曜日に、とうとうぐりが私の夢に出てきたんですよ!

ぐりは「家庭内野良猫」時代のように何か棚の奥のような場所に隠れていたのです。
こんな感じで↓
9-0818-5.png
ぐり顔怖えぇ!(似たような写真を探して最初に見つけた写真を即採用しました。2011年撮影)


まあ、こんな恐ろしい顔はしていなかったのですが(笑)
何故かもう1匹、隣には三毛猫ちゃんがいました。

私はぐりを食べ物で誘き出そうとして手にしていた「おにぎり」をぐりに差し出しました。
ぐりはそれに噛り付いたのですが、なんと中身の具が何かのわさび漬け(?)とやらで
(緑色の物体でした)
「ぐり食べちゃ駄目ぇ〜!!」と焦っている所で目が覚めました…。

…なんだこれ?
何故おにぎり?!わさび?!何故ちゅーるとかじゃなかった?
せめてカリカリ〜!
夢の中でくらい、ぐりに美味しいものを食べさせてあげたかったですねぇ(涙)


名前の割に夏に弱い(寒さにも弱い…)なっちゃんは
毎日ダラダラとしていますが元気です!

9-0818-6.png


今度は、ちゅーるもクリスピーkissもあげるから
また夢に出てきて!ぐり〜!!

そう強く願う飼い主なのでありました。





おまけのどうでも良い話です!

その2日後にも
ぐりではないですが猫が出てくる夢を見ました。

兄が「今から魚を獲りに行くぞ!」と言うので
ふたりで小さな木の船に乗り、海や川ではなく
まるで冠水した田んぼのような水の上を進んで行ったのです。
(注:実家は海の近くでも漁師でもなく農家です)

水の中には動かない魚たちがいて、
これって食べられるのかなぁ?という気持ちで両手ですくい上げると
魚だと思っていた物体が白に黒斑の子猫に変わって、しかも生きてる!
ビショ濡れで息絶え絶えだけど生きてる?
どうしよう何とかしないと〜!!
…と、焦っている所で目が覚めました(また!笑)


久しぶりに見た猫の夢。
ぐりはともかく、2匹は今まで我が家に全く縁のなかった
三毛猫とブチ猫ちゃんが何故、夢に?
しかも何となくあまり良い夢とは思えないし…

まさか!新しい家族だったらどうしましょう?(笑)

姉とは常々話し合っています。
今から3匹以上はぐりの生まれ変わりでない限りは無理!と。

まあ、ただの夢ですね!(大抵の夢はそうだ)

関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。