ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

3月11日

ずっと欲しかったものをポチってしまいました。

ソーラーランタンです!

裏側がソーラーの充電装置。空気を入れて膨らますのです。
5-0311-1.png

すぐに見に来る野次猫な奴ら…。

5-0311-2.png

3月11日
今日であの日から4年が経ちました。

「もう」でも「まだ」でもなく、ただただ4年が経ったのだという実感があります。
そして、それはこれからも自分が死ぬまで続いて行くんだろうという思いがあります。

世間では「あの震災を忘れない」とか「風化させない」なんて言っていますが
多分、あの日、今までの自分の人生観が変わるような思いをした人間には
どうしたって忘れることなんて出来ないんだと思います。

馬鹿なことをして笑っていても、美味しいものを食べていても
心の奥底には小さな炎みたいなものがあって、
実は、それはいつでもすぐ大きく燃え上がってしまうんですよ。

私の場合、それははっきりとした「怒り」なんです。
最初の頃の誰にぶつけたら良いのか分からない怒りとかじゃなく
今はもう色んなことに怒りが…

今まで言わなかったけど本当は毎日怒ってるんだからね!!
原発のこと!福島のこと!とにかく色々と原発と日本って国のこと!!
だれでも良いから何とかしてよ!!本気で考えようよ?!
ちゃんと目の前にいるひとたちを助けてよ!
何がオリンピックだ?!正気か!?(←まだ言ってる!笑)

等々、これ以上の罵詈雑言が本当は渦巻いている訳です。
ヘタレ人間の私は心配で不安で堪らないんですよ…。

でも、この宮城で暮らしている以上は覚悟を決めるしかないと。
自分に出来ることをやるしかないと思っているのです。


Amazonでポチッたソーラーランタン。とてもいい感じです。
何が良いって、いざというとき電池が無くても使える!

震災当日の夜、一番欲しかったのは明かりです。
まっ暗闇は恐怖です。とても不安になります。
私は断言しますが、人間に一番必要なのは光です!!

それは本当に視覚的な照明の明かりでもあるし
馬鹿なことをして友達や家族と笑ったり、美味しい料理を食べたり、
心に残るような物語を読んだり、可愛いペットが側にいたり…
とにかく毎日なにかひとつでも楽しく笑って過ごせたら!

…多分ね、免疫力がちょっとはあがると思うんですよ(笑)
私が震災後に最終的に辿り着いた考えが
全力で免疫力を上げて行こうぜ!…という事なんですよ〜!!

今ここで皆様にも強くおすすめいたします。

その割にインフルエンザで寝込んだりしていますが…。



実は、もうひとつ大物をポチっちゃいましたぁ〜

ぐりを持ち上げた時に壊した「小型犬用クレート」の代わりに…
憧れのペットバギーを!!!

5-0311-3.png

30kgまで耐えられます!!

5-0311-4.png

にきとなっちゃん(9kg)が入っても余裕だし。
そこにぐり(7kg)が入ってもいける!

5-0311-5.png

猫バカと笑うなら笑ってくれ!!!!(笑)

そしてデカイです…。玄関に置けるのか?


毎年言いますが、何度も言いますが
皆様もペット用品の(カリカリ、猫砂、飲料水等)備蓄をお願いします!
勿論、人間用もです!!

使わないことになれば、それはそれで良いんです!

ぐりはスヤスヤと寝ていますよ〜

5-0311-6.png

そんな顔で寝てるけど、もしもの緊急事態には
嫌がっても鳴いて叫んでも、ぐりも無理矢理突っ込んで
私は絶対におまえら全員を抱えて逃げるんだからね!!!!

長々と失礼しました。
ここまで読んで頂き有難うございました!

関連記事
スポンサーサイト

14 Comments

たちばな母 says...""
もう4年たったのだと思い、テレビの特集番組などを見ておりますと
日本でも天災の少ないところに住んでいるのだと実感いたします。
内陸県である、大きな河川がない。
結界が張られてるなどと言う人もいます(な訳無いやろ)が。

油断せずにこの時期だけでなく何時も心にとめ置いておかなくてはなのですよね。
2015.03.12 00:17 | URL | #QunG9sI6 [edit]
サン says...""
すやすや眠るかわいい姿がずっとずっと守られますように。続きますように。
突然失礼しました(^人^)
Ps→ぐり師匠のファンより
2015.03.12 04:52 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko2 says...""
あの日の朝も普通にきて、お昼も普通にきて、夜も普通にくるはずでした!
あれから4年、もうだか、まだだかどちらでもいいのですが、
確実に4歳 年をとりました><
体の衰えは4年以上に感じます(>_<)
身のまわりの環境がガラリとかわり、身動きできない自分に腹がたったり、情けなかったり、落ち込んだ時には「なんでこの子たちを飼ったんだろう」と思う自分にさらに落ち込み、でも今ではこの子たちがいてくれたからここまで来られたんだと、今でも子や孫との離れ離れの辛い環境にも耐えられるんだと、愛しさ可愛さで抱きしめたい思いでいっぱいです♡

自然災害でいつか日本が沈没してしまうのではと不安もありますが、
バカな政府、狂人あべし、危機感無しの役人、巨額な国の借金、
どうしようもないアホなテレビ番組、毎日主人相手にこんなことに
怒り吠えまくっていますよ!!!

とても良いものを購入されましたね^^
いつもとっさの時にぐりなつにきちゃん抱えてでは大変だな~と
心配していましたが、これなら取り敢えず3ニャン放り込んで
逃げればいいですものね。
うちの猫カーは今ではお蔵入りですが、また出しておこうと思います。
最近地震も多いし噴火も心配だし、備えあれば…ですね♪

2015.03.12 10:27 | URL | #- [edit]
ツナまん says...""
電池も大事だけど、ソーラー物はあってもいいですね、
私も、ソーラー物を探してみます。
確かに、光がない時間は怖かったです、たったの1日だけど怖かったです、
それを思うと「みかん72さん」たちは、もっと怖い夜を迎えていたんですよね。

オリンピックはやってもいいけど、やっぱり原発のことがあるから、
本当に日本でやっても大丈夫なのか?というのは思います、
今だに、解決もしていないのに心配です。

ペットバギー、たまにワンちゃんがお散歩しているのを見かけます、
何かあったら、皆を押し込んででも大丈夫ですね。
2015.03.12 14:17 | URL | #- [edit]
れおまま says...""
スヤスヤ眠るぐりちゃんの寝姿が何だか胸に迫ります。
日常は優しくあって欲しいですね。
何事も無い日が貴重で大切なのだと、
ぐりちゃんのお顔が物語ってる気がします。

今は取りあえず日々を大切に生きていきましょうかね。
できるだけ笑顔で、かな。


2015.03.12 19:38 | URL | #- [edit]
neko-punchi says...""
3月11日、これは被災地の方々や、今も避難されている方々
のお気持ちは気安く「大変でしたね」なんて言える事では
ありませんよね。昨日というか、今週、思い立ったように
TVも新聞もマスコミも取り上げてましたけど・・・・

何も出来ない中で、せめて被災地のペットを救うための募金
だけは協力していきたいと思っています。

改めて、ぐりちゃん、なっちゃん、にきちゃんは本当に
良い飼い主さんと一緒で良かったですね=^-^=
2015.03.12 22:51 | URL | #ziax7SKc [edit]
オッティー says...""
なかなか復興が進まないし、あれだけの災害が出たのに忘れたかのような方針に進んで行ったりと、いったい何がしたいのかと思っってしまいます。

ソーラーランタンいいですねー。カバンに入れても、かさばらないですね。1人で3にゃんを運ぶとなると、こういうバギーがあると便利ですね。 阪神淡路大震災があった後は、避難バッグは定期的に点検してにゃんこのご飯も欠かさないようにしてます。
2015.03.14 07:54 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."たちばな母 さんへ。"
こんな事は考えたくないのですが、今の時代はもう
どこに住んでいても「何があるかわからない」と思っていても良いのかも?
なんていう境地に私は至っております。
地震や津波だけでなく、雨や風、雪でも酷い災害をもたらすこともあります。
そして原発も…。

とにかく、何かが起きたら最善の行動を取れるようにしておきたいですよね!
2015.03.15 09:13 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."サンさんへ。"
ぐりは猫一倍気が小さいので、あの時の震災は本当に怖かったと思います。
食欲の鬼のぐりが、ご飯を食べなくなったんですから!(涙)
もしもこの部屋から脱出しなくてはならなくなった場合を想定すると
ぐりをバッグに詰め込む事が最大の課題になります。
頑張らないと…!頑張ります!

まあ、勿論そんな事にならないのが一番ですけどね!(笑)
2015.03.15 09:19 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."yukiyamaneko2 さんへ。"
いや本当、4年経って身体にも色々とガタが来てしまってますよ〜
以前は無茶な事をしても平気だったけど、今は普通に生活していても疲れが…(泣)
もっと肉体を鍛えねば衰えていくばかり!
…と思っていても、筋トレすら出来ない始末…。
よく行く居酒屋の常連さん(60代のおじさま)に、太ももは第2の心臓だから太ももを鍛えろ!
と最近言われました。
(お酒を飲みに来ている時点で健康的にどうなんだ?)
足は=心臓に繋がっている(ポンプの役割をしている)のでとても大事らしいのです。
なので、一緒にyukiyamaneko2 さんも足を鍛えましょうか?!私はまず散歩程度から…(笑)

ペットバギー、本体は重いけど押すとすごく軽いんですよ〜!
ただ本当に大きすぎて…
これで病院に行ったら注目の的になってしまいそうな予感が…(笑)
2015.03.15 09:45 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ツナまんさんへ。"
ソーラーランタンはずっと買おうと思って探していたんですよ〜。
ラジオと一緒になっているタイプとかも色々とあったけど
こういうビニール製のタイプもひとつあっても良いかなと思って。
ラジオも重要ですからね!あの日もラジオくらい聞きたかったですもん!本当!!

普通の日を暗闇で寝て過ごすのは何ともないですが、
何度も余震が来て、訳が分からない中での真っ暗闇は本当に恐怖でしたね…。
窓の外も真っ暗で遠くで何かが燃えている赤い炎と煙だけが見えていましたよ。

オリンピックは本当…
被災地の建設工事関係はどうなる?人手不足にならない?どう考えてるんだ!?
って思わずには!
原発で働く作業員さんの人手もいつかは足りなくなってしまうんじゃ…?

そんな事を考えると「うわー!!」と叫び出したい怒りが沸いてくるのです。(危険!)

2015.03.15 10:05 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."れおまま さんへ。"
まるでひと昔前のフォークソングのように
「なにもない日常が一番幸せだった〜」みたいなものでしょうか。
  ↑一応、姉に聞いたら、いかにもありそうな歌詞だけど…どうだろ?という反応です(笑)

本当に今となっては、そうだ!真実だ!!って思いますもん。
別に宝くじとか当たったりしなくて良いから、ただ普通に慎ましやかに暮らしていたいですもん!

いつの時代も家から一歩外に出るという事は、ある意味、日々、戦に出陣してるってことですよね。
=色々な「ストレス」との闘いでもある訳です!

ストレスを溜めるのは一番良くないので!
れおままさんもすごくお忙しいだろうし、それこそ大将レベルでの闘いをしているので!
ココちゃん、カールくんをモフモフしたり、うちの奴らの馬鹿面を見てクスリと笑ってもらったりして免疫力を高めてもらわないとですよ〜!!
2015.03.15 10:26 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."neko-punchiさんへ。"
私だって宮城に住んでいますが、
内陸部と沿岸部で被害の規模が違いすぎるので、とてもじゃないですが
「被災した」なんて思ってはいないし、未だに「自分は何も出来なかった」と思ってしまいます。

そして出来る事と言ったらお金を出す事だけなんだー!!とも。
今も仙台市内では時々募金活動がされているので、微々たる金額かも知れませんが、自分に出来る範囲で募金とかしていけたらと思っていますよ〜
私がもっとお金持ちだったらなぁ…
2015.03.16 00:53 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさんへ。"
私はとにかく住む家を早く何とかして欲しいと思っていますよ〜!
4年経っても仮設住宅とか?災害公営住宅に入れても孤独死しちゃうとか。
せっかく震災から助かった命なのに一体何なの?!…と、怒りが…。本当に!
原発の作業員さんの事も考えれば考える程心配になるし…。
実は本気で毎日怒ってるんですよ〜!!

ソーラーランタンは軽いし、かなりの優れものだと思います!
さすがにバギーを使って、マンションから脱出する事態は想定したくないのですが
また物流や電気が止まったら、という事はちょっと本気で想定して準備しています。
人間の食料だけはあまり準備していないのです(経験上、多分何とかなるから!笑)
2015.03.16 01:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/1008-c27a7237
該当の記事は見つかりませんでした。