ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ひいきだ!ひいきだ!!

にきがドーム型の猫ベッドに入っていたと思っていたら

7-0301-1.png
(すごい潰れてるな!笑)

その中にいつの間にか、ちゃっかりうみが!!!!!!

7-0301-2.png


きゃー!!やだぁ〜
と、飼い主が慌ててカメラを構えた途端に

7-0301-3.png

にきは『カッ!カッ!シャーッ!!!!』と
激しく怒り、出て行ってしまいました…。


「かあちゃん…?」

7-0301-4.png

呆然とする うみ…(涙)



夜になって、また誰か入ってるな〜と覗いてみると

7-0301-5.png

今度はなっちゃんとにきが!!!

まったりとくつろいでおります。
飼い主がカメラを向けても出てくる気配もありません。



7-0301-6.png


にきちゃん、うみは駄目でもなっちゃんなら良いの?!
一緒に入っちゃうの?!

ちょっと贔屓が過ぎるのでは?酷くない?!


思わず本気でにきに突っ込んでしまう飼い主なのでした。

関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

yukiyamaneko says...""
うみちゃん、かわいそう><
あっけにとられたようなお顔で「かあちゃん」なんて(>_<)
にきちゃん、少しの時間でいいからなっちゃんだけでなく、
うみちゃんともまったりしてくれないかしら。
にきちゃんの贔屓はいつまで続くのかな~^^
2017.03.01 19:16 | URL | #- [edit]
オッティー says...""
仲良しさんになったと思ったら違ったんですね(笑)
本当にうみちゃんの何がダメなんでしょうね~
2017.03.01 21:03 | URL | #- [edit]
neko-punchi says...""
昨日の地震は久々に大きく、しかも宮城県が震源地
とのことでしたがみなさん、被害はなかったでしょうか?
にきちゃん、うみちゃんはビックリしたのでは(・_・;)
何事もなければ良かったですが。

にきちゃんとなっちゃんの間には誰も入れない深~い絆?が
あるのかも(笑)
でも、すこしはうみちゃんにも優しくしてほしいですよね(^_^;)
2017.03.01 22:13 | URL | #- [edit]
たちばな母 says...""
最後の写真、何撮ってんのよ!文春さん?みたいな感じ?

うみちゃん、も少し落ち着いたらにき母さんもくっついても逃げないと思うよ!
2017.03.02 10:35 | URL | #YNqww1pM [edit]
みかん72 says..."yukiyamanekoさんへ。"
にきは本当酷いんですよ…
時々、ただ歩いているうみに自分から「カッ!」とか言いながら
攻撃したりするんですv-399(猫パンチを寸止めでビビらせるみたいな)

なっちゃんにもぐりにも、そんな事をした事のないにきが…うみだけに!
いつかは優しいにき母さんに戻って欲しいものです(涙)
2017.03.06 01:14 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさんへ。"
一時期の顔を合わせただけでシャーシャー怒り狂っていた頃よりは
いくぶんマシになりましたが、さすがに…
でも、まだまだ溝は深いんですよ〜!!v-406

何が嫌なんでしょうね?あの時の子猫がこいつに?!と信じられないとか?
別猫だと思ってるとか?
2017.03.06 01:16 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."neko-punchiさんへ。"
昼間に大きい地震があると、飼い主は職場にいるので
家で留守番しているこいつらの事がとても心配になりますよ〜

震度4以上から「わぁ〜!」と騒ぎ出し、5を超えるとビビって隠れるのかな?
(ぐりとなっちゃんしか経験していないかも?)
それ以下なら多分大丈夫なのだと思います。だいぶ慣れて来ているかもしれません。

近いうちにまた来るような気もするし、3月11日も近いし
飼い主も気を引き締め直さなければなりませんね!!
2017.03.06 01:22 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."たちばな母さんへ。"
確かに「何見てんのよ!」みたいな顔で私を見ていますよね。いつもにきは…

うみを抱っこしている時なんかも
「ふ〜ん」みたいな呆れたような軽蔑したような目で私を見ていたりしますよ?!v-12
もしかして嫉妬しているのかも?(ポジティブ)
2017.03.06 01:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/1334-60dfa8d0
該当の記事は見つかりませんでした。