ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

褒められたの。

ぼんやり にきちゃん❤︎

7-0915-1.png


一緒に寝ている、なっちゃん&うみ

7-0915-2.png
(注:同じくらいに見えますが、体重差は2kg以上あります!笑)

なっちゃんは迷惑そうですけど…


そして、セカンドオピニオン中のぐりさん。

7-0915-3.png

ぐりにしては珍しく
診察後の待合室で『顔出したい!外見たいの!』というので
ちょっとだけ顔を出させてあげました。


ぐりは月曜日にしてもらった注射が
これまでのどんな抗生剤や注射よりも効いているようで
鼻水も鼻血も咳も症状は全て治まり、今はかなり元気です。
食欲もあって毎日モリモリ食べています!


あまりにも、キョロキョロ、ジロジロと見ているので
こんな顔しか撮れなかった(笑)

7-0915-4.png

水曜日に病院に行った時は、別の先生に診てもらったのですが
カルテだけを見たらもっと酷い状態だと思っていたけど、いいよ!
体格も良いしいいよ!と褒められ(?)ました。
(おデブって事…?)

実際、体重も少し増えていました。
CT検査をする前に、まず鼻水をとって菌の検査をしてみることになり
その後の検査はその結果次第になりそうです。

ぐりは病院の先生は大抵、嫌いと言うか怖がっているのですが
その先生の事はあまり怖がっていなくて、だいぶリラックスしていました。
だから待合室でも「外見たい!」と顔を出してきたのでしょうか?


チキン野郎のぐりが、そこまで先生に心を許している(?)のならば…
飼い主たちも信じるしかないッス!!

次もまた同じ先生に見てもらえるとは限らないのですが…。
多分、院長先生なのかな?
仰ること全てに説得力があって、とても優しそうなんですよ〜!

関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

オッティー says...""
いつも行ってる病院とは違う病院なんですね。
ぐりちゃん、薬が効いてよかったですね。 にゃんこや症状によって効き方がまちまちでしょうから、いろいろ試してもらうしかないですよね。

うちは、子猫の頃から同じ病院に行ってますが、ワクチンくらいならどんな先生でもいいんですが、歳とってからは先生を指名して同じ先生に見てもらうようにしてます。でも人気がある先生は予約するのが大変です。 やっぱり信頼関係はすごく大事です。

ぐりちゃん、ご飯モリモリ食べようね~
2017.09.16 10:31 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko says...""
ぐりちゃん、元気そうで良かったです^^
うちもサードオピニオンで今の先生ですが、
人もニャンコも合う合わないがありますよね。
良い先生でぐりちゃんがリラックスできているのが何よりです。
このまま何もなく落ち着いてくれれば最高ですね。
2017.09.16 11:33 | URL | #- [edit]
たちばな母 says...""
ぐりちゃんお薬効いてよかった‼︎
病院でもちょっとリラックスしてるみたいだしね。
元気玉も少し送っとくね。

にきちゃんもなっちゃんもうみちゃんも元気みたいだね。
急に涼しくなって雨も降って「急に秋になるな〜。」って感じです。
風邪など気をつけて‼︎
2017.09.16 17:12 | URL | #qjKXimFw [edit]
neko-punchi says...""
ぐりちゃん、注射の効果があって良かったですね。(^-^)
先生との相性が良さそうならそれに越したことはないですし。
人も猫もセカンドオピニオン、大事ですね。
ぐりちゃん、エール送る事しかできないけど
良い方向に向かって行きますように祈ってますよ(*^-^*)
2017.09.16 22:27 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさんへ。"
掛かり付けの病院では、これ以上の検査をするなら一番近くて岩手大学に行くしかない!
とか言われていて県外では…と迷っていたのですが、調べてみたら仙台にもあったんですよ。
何だか凄いんですよ〜!合う薬も調べられるみたいです!

我が家も20年近くずっとその同じ病院に行っていて
今回初めて別の病院(しかも人間でいえば総合病院的な大きい病院!)に行ってみたのですが
人間も動物もセカンドオピニオンはした方が良いのかもしれない!と思いましたね。
色々と目から鱗な感じですよ〜!
2017.09.18 23:39 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."yukiyamanekoさんへ。"
今回された注射が2週間も効くということなので、ぐりは元気な状態を保っています!
それでも鼻水は出ているし完治した訳でもないので、やっぱり検査はしなくてはいけません。

飼い主が保守的なばかりに、セカンドオピニオンを躊躇してしまいました。
まさか、病院嫌い!獣医師嫌い!のぐりが、「なんか大丈夫かも?」なんて思うような
先生に出会えるとは思ってもいなくて、ただただストレスをかけて逆に寿命を縮めてしまうかも?
なんて怖がっていましたが、もう飼い主も覚悟を決めて最善を尽くすしかないですよね!!
2017.09.18 23:48 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."たちばな母さんへ。"
色々と飲み薬を試しては、ぐりを引きこもり、食欲不振にしてしまった事を思い出すと
注射1本でこの効き目?!と、あまりにも衝撃すぎて、ちょっと自分を責めたくなってしまいますv-406
でも、実際にぐりは元気になっているので!!今はこの結果を喜ぶしかないです!!

ぐりだけでなく、みんな凄い食欲ですよ〜
でも最近、ぐりに毎日与えていた「焼きカツオ」「ちゅーる」(サプリ入り)の出番がなくなって
3ニャンのお相伴も無くなってしまったので「何で?」とか思っているかもしれません(笑)
2017.09.18 23:55 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."neko-punchiさんへ。"
本当に、なんて凄え注射だー!!と、姉と二人で驚いています。
初日は変な咳が出て「大丈夫?!」と心配していたのですが、今は咳は勿論
鼻がブーブー鳴ったりもしないし、鼻水がちょっと出るくらいで普通の状態です。

もしも、鼻の中に腫瘍があったとしても、この病院なら
その後の治療も何種類かの選択肢があるに違いないとも思っています。
ぐりもまだまだ元気に頑張りますので!!
2017.09.19 00:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/1421-14e17e53
該当の記事は見つかりませんでした。