ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ごはん=つよい猫!

朝から遊んでもらっている
うみ&にきです。

7-1008-1.png

にきちゃんの顔…怖っ!(笑)

7-1008-2.png
(部屋が荒れ放題ですみません!)


なっちゃんも来たー!!

7-1008-3.png

ひとりだけ何かでけぇ〜!!


そして、うみの衝撃の写真が撮れてしまいました…。

7-1008-4.png

身体なげぇ〜!!長すぎる!!!
衝撃の9頭身!!!!(笑)

ジャンプしているのではなく立っています!
ちょいとお腹ぽこっとしてるし…(笑)


そして、毎週、病院通いが続いているぐりですが。

9/30の土曜日にCT検査をする予定で
午前中にぐりを預け、夕方に迎えに行く事になっていました。

それが、お昼を少し過ぎたくらいに先生から
『CT検査の前のレントゲンと血液検査で肺に水が溜まっているのが分かり、
先にそちらの処置をした』との連絡が入りました。

そのままCT検査をすると多少のリスクがあるがどうするか?と聞かれ
今日はCT検査の方はやめて下さいとお願いしました。

肺に水が溜まっていると言うことは、やはり腫瘍や癌の可能性があるということで…。
肺から抜いた水の成分からもある程度分かるというので、検査をしてもらう事にして
その日はぐりを連れて帰ってきました。

その結果が昨日出たのです!
肺から取った水からは腫瘍を示すような細胞は検出されなかったようです。
昨日撮ったレントゲンでも、再び肺に水が溜まったりもしていないようでした。

何だか上手く説明出来ないのですが…(アホですみません!)
今のぐりの現状としては

・鼻水、鼻血→完全に止まっている。いつの間にか鼻詰まりも治ってる。
・突然の肺の水→1週間後は再び溜まってはいない。


治療的な事は抗生剤を注射で打って貰っていたくらいですが…
(あと飲み薬も一週間だけ)
何故か、どんどん元気になっているぐりなのです。

7-1008-5.png

肺に水が…という連絡が来た時は、思わず倒れそうになりましたけどね!(飼い主が…)

取り敢えずCT検査は一旦やめる事にして、このまま様子見をしながら
2週間毎くらいのペースで胸や血液の状態を診察してもらう事にしました。

もちろん、少しでも何か異変があった時はすぐに診てもらいます!


鼻水と鼻血が止まらなくなり、9/11に初めて今の病院に駆け込んだ時は
ぐりの体重は5.1kgになっていましたが、昨日は5.6kgになっていました。
今年のワクチン接種の時の体重に戻っていました。

毎日ごはんをいっぱい食べて、このまま元気になってくれればいいのに…
いや、今回のことで飼い主は確信しましたね!

ぐりはごはんを食べられれば元気になる、強い猫なんだと!
何度も病気になったり手術もしたりしたけど、やっぱり強い猫なんですよ!
ごはんを食べているぐりは、そんな簡単には負けないんですよ!絶対!
もっともっと!まだまだ長生きしますよ〜!!!





もしかしたら、鼻血は点鼻薬の刺激が強すぎたのかもしれない…?
なんて飼い主は猛省しております…(涙)
代替療法はやっぱりそんなに意味がないのかもしれません。
(人間も動物も?)


関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

オッティー says...""
ぐりちゃん元気そうでよかったです。 ご飯がおいしく食べられるのは本当に良い事ですよね。
定期的な検査、大変ですけどぐりちゃんもそろそろ慣れてきたかな。
2017.10.08 19:12 | URL | #- [edit]
みるく says...""
検査の結果も良くて、
鼻水も鼻づまりも治っていて、体重も増えていて、
どんどん元気になっているのであれば、

ぐりちゃんはきっと大丈夫です!

毎日ご飯をいっぱい食べて、
長生きするのは間違いなし!と
力強く言い切ってしまいました。

うみちゃん、ほんとに長いですね。
お腹の下の方に黒い毛が少し有るんですね。





2017.10.08 19:31 | URL | #- [edit]
たちばな母 says...""
ぐりちゃんよかった、ご飯も食べられるしね。
病院頑張ったからだね。

うみちゃん、長い!まだ幅がないから余計長い。
このままにきちゃんのようにスリムで大きくなるかな?
2017.10.09 09:47 | URL | #qjKXimFw [edit]
みかん72 says..."オッティーさんへ。"
先週の土曜日に先生から電話を受け取った時は、飼い主たちは
「ぐり危ない状態?」「本当に?!」と、かなり焦ってしまいましたが
迎えに行ってぐりの顔を見たら、想像していたよりはしっかりしていたので
とても安心したのでしたv-406

目指せ!オッティーくん!なんだから、私たちもぐりも頑張らなくては!!
2017.10.09 18:48 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."みるくさんへ。"
とりあえずは最悪の状態ではない。という事が分かっただけで
鼻の症状はたまたま薬で治っているだけだったりして
炎症の原因等をちゃんと調べなくてはいけないんだと思います。

でも、ご飯を食べられないほど弱ってはいないぐりなので!
とにかくいつでも食欲を失わないのが、ぐりの強さなんだと思うのです!!

うみの腹毛…確かに部分的に濃く見えますね(笑)
チャームポイント?肉眼ではそこまで黒くは見えないんですけどね〜!
2017.10.09 18:53 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko says...""
ぐりちゃん、本当に良かったです。
何度も病気を乗り越えてきた強いぐりちゃんだから、
このまま何もなく元気で長生きできること間違いなしです。
ご飯たくさん食べて体力付けてね。
うみちゃんも長いね~^^
あきもお腹の下の方に黒い毛が生えていますよ(笑)
2017.10.09 18:55 | URL | #- [edit]
neko-punchi says...""
ぐりちゃんの肺に水が溜まっている、読んでいてこちらも
固まってしまいましたが、悪性では無かったのですね、
良かったです、ホッとしました(^-^;)
ぐりちゃん、ご飯を沢山食べて元気を取り戻してくださいね。

うみちゃんの衝撃の9頭身状態の後ろのにきちゃんの目線、
完全に上目遣いになってますもんね(笑)
どんだけ長いの?
2017.10.09 19:01 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."たちばな母さんへ。"
以前からご飯は食べていたんですけどね。
薬を飲ませるために、やたらとちゅーるや焼カツオをあげていたんですよ。
それをやめてカリカリだけになったら体重がどんどん戻ってきました!
やっぱり、カリカリが一番栄養あるんですねぇ〜(笑)

うみの長さはなっちゃんの子猫時代を超えているような気がします。
末恐ろしい男ですよ〜!!v-12

2017.10.09 19:03 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."yukiyamanekoさんへ。"
何度も手術をしているぐりなので、これ以上はもう勘弁してやってほしい!と
正直、飼い主は思ってしまいますv-406
なんとか薬とかで治ってくれたら一番良いんですけどね〜!本当に!

うみのお腹をじっくり見てみたのですが
確かに言われてみれば、下の方が部分的に濃い毛が生えていました。
あきちゃんもですか?なんで〜?!遺伝?(笑)
2017.10.12 00:25 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."neko-punchiさんへ。"
私たちも何かがあるとしたら鼻だとしか考えていなかったので
「肺に水が」と言われた時は、予想もしていない状況に本当にどうしようかと思いました。
水を検査に出しましょうと言われた時は、もしかしたら先生にはある程度の確信があるのかも?
と、ちょっぴり覚悟をしました。(姉は分かりませんが、私は)
ひとまずはホッとしましたが、やっぱり鼻には何かあるかもしれませんもんね…。

うみは寝ていたり座っていたりの時は普通なんですけどね〜?
どうして立ち上がるとこんなにも長いのか?!v-12
2017.10.12 00:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/1428-179729a8
該当の記事は見つかりませんでした。