ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

一難去って…

にきの猛攻を何とか耐え切り
やっと安息を手に入れたぐりでしたが…

22-0127-1

何と、それも束の間の安息だったのです!

2-0127-2

飼い主とのストーブ最前列争い(猫相手に大人げない)に敗れたなっちゃんが
何故かソファーにやって来たのでした。


2-0127-3

ぐりにくっ付いて寝てしまいました。…にきと間違えてる?

2-0127-4
↑顔怖い…!(笑)

2-0127-5


寝相の悪いなっちゃんは、ゴロゴロしたりのび~っとしたり…。

2-0127-6

2-0127-7


これでも、このひと…マジで 爆睡しています。


2-0127-8


ぐりの受難はまだまだ終わらないのでした…。可哀想に!(笑)


どうでも良いのですが、
今日、帰宅してドアを開けた瞬間に大音量で「クレヨンしんちゃん」が…
(うちのテレビ的に言えば音量40くらい)

誰だー!?(にきでしょうね…)いつから付けっぱなしだーー!!!
近所迷惑なのでは?!これって…。
せめて音量だけは普通でお願いします~!!!!(泣)

こんなのどうやって防げば良いのか…全くもう!


関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

たちばな母 says...""
ぐりちゃんの受難・・・大作になるような(^O^)/

テレビですがコントローラーでOFFにせず本体のスイッチ(電源)をOFFにすると良いですよ。

が我が家婆ちゃんの部屋のテレビそうしているのですが耳が遠いので大音量。
忘れてonにしてのけぞった事数しれずです。
2012.01.28 12:23 | URL | #qjKXimFw [edit]
ツナまん says...""
「ぐりちゃん」せっかくの安息の地だったのに・・・、「なっちゃん」のゴロゴロの寝相で、
目が覚めちゃったようですねぇ~。
それにしても「なっちゃん」はこんなに動いて熟睡とは、さすが大物です♪

クレヨンしんちゃんが~~それも大音量、「みかん72さん」は大変でしたが、想像すると笑いが・・・。
まだお子ちゃまだから「にきちゃん」は見たかったんでしょうね、クレヨンしんちゃんを!!!
2012.01.28 14:44 | URL | #- [edit]
みるく says...""
なっちゃんの寝相可愛い!
それを見ているぐりちゃんの
複雑な顔も。

にきちゃんはテレビをつけちゃったんですね。
うちの猫は母の家に電話をかけてしまった
ことがあります。

ワンプッシュで係るようにしてあった所を
うまい具合に(?)踏んだようです。

母と笑っちゃいました。

やんちゃでチャーミングなにきちゃん
大好きです。

2012.01.28 21:12 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."たちばな母さん。"
まあ…それこそ毎日が「ぐりの受難」って感じですが!(笑)
頑張れ~!ぐり!!

テレビは本体の上を歩いて、スイッチを踏んで付けたり消したりしてるんですよ~(泣)
音量を変えられたり、ドラマの良い所で消されたりチャンネル変えられたりはしょっちゅうです。
少しムカつきますぜぇーー!!!

留守中にテレビが付いていたのは2回目です…(泣)
(去年もなっちゃんが1度だけやってくれてました)
2012.01.29 01:37 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ツナまんさん。"
ね~?ぐりがせっかく珍しくソファーで寝ていたのに!
でも、以前のぐりだったら、近くになっちゃんが来ただけで
「嫌!」ってなって、さっさと去ってしまったと思うんですよ。

それが…嫌そうな顔をしつつも、なっちゃんの寝顔を見つめていますからね~!!!?
もの凄い進歩だと思うです。
それか、単に、にきにも負けなかったから意地になって動かなかっただけかも?(笑)

ドアを開けた瞬間に、玄関まで響き渡るような大音量で
しんちゃんの声が聞こえてきた時は…
超素早くブーツを脱いでリビングにダッシュしましたよ……
2012.01.29 01:45 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."みるくさん。"
なっちゃんの寝相は本当に
「猫として如何なものか?」と思わずにはいられません。
足癖が悪くて、一緒に寝ていたり膝の上で寝ていたりすると
げしげしと蹴ってくるんです!

今はまだ小さいし体重も軽いから良いのですが…
(いや本当は駄目ですが!)
大きくなってからもテレビに乗られると、
地震でも倒れなかったうちのテレビが倒れてしまいそうですよ~!v-12

それだけは何とか避けたいっす。
2012.01.29 01:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/331-a736bf26
該当の記事は見つかりませんでした。