ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

福はうち!

2月3日の節分。
恵方巻は食べても「豆まき」は
ここ十数年した事がありませんでした。

しかし、去年の事もあるので
今年は久々に豆をまいてみました!!


「福はうち」と豆を投げた瞬間、ぐりは走って逃げて行きました。
そこまでビビらなくても…(笑)

2-0205-1

にきとなっちゃんはダッシュで追いかけていきました。

2-0205-2

「何だ?これ!」という感じで見ていますね~

2-0205-3

にきは食べる気満々のようですが…

2-0205-4

「年齢の数だけ食べるんだから、にきは一個も食べられないよ!」
と、私が意地悪を言うと。

「数えで良いんじゃない?1個は食べられるんじゃない?」
と姉が助け舟を…(笑)

にきはさっそく食べてみました。

2-0205-5

まずかったみたいです!(笑)
(注:すぐに取り上げました)


「福はうち」と「鬼は~まあ、いたら居ても良いよ!」とか言いながら
各部屋まめをまいて、恵方巻も食べたし、節分は無事に終わりました!


でも「年齢の数+ひとつ」を、食べなくちゃいけないなら…
一体まめを何個食べなきゃいけないんだーー!!!
と、恐ろしくなる飼い主たちでした(笑)

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

ツナまん says...""
おぉ~豆まき♪私もずいぶん豆まきはしてないです、もちろん今年もしていません。
恵方巻は、義母からもらいました・・・。
「ぐりちゃん」はあいかわらず逃げ腰なのに対して「にきちゃん」は何ともお転婆さん!!
そうそう、まずは食べる前に匂いは必須ですよ♪

みかん72さん、仙台でも豆まきは大豆なんですね、青森(私のほうですが)は落花生を撒きます、落花生だと拾うのが楽なので・・・。
たしかに、年の分食べるとなるとお腹いっぱいになりそうです。
2012.02.05 14:28 | URL | #- [edit]
姫パパ says...""
私も年の数食べたらお腹が一杯になってしまいます。
というか、そんなに沢山食べたいと思わない・・・。
2012.02.05 20:35 | URL | #- [edit]
れおまま says...""
仙台でも恵方巻を食べるんですね。
関西地方だけの習慣かと思ってました。
私は出身が広島なんですが、こちらに来るまで恵方巻って名前も知りませんでした。
節分の日、私の田舎では、まるでハロウィンのように子供たちは家々を回ってお菓子をもらいます。
海賊の島(?)なのでどこかで異国の風習が入り込んでいるのかもしれません。

豆は私も年の数だけ食べたら大変な事になりますが、そう言えば昨年までは食べてた気がする。
今年は風邪をひいてるせいもあって、恵方巻とイワシで精一杯でした。
豆はココ、カールが転がして遊んでました。食いしん坊のカールも流石に食べようとはしてませんでしたよ。
食べられても困りますが^^;
2012.02.06 10:40 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ツナまんさん。"
やっぱり豆まきはしないですよね~?
面倒というか何というか…。
でも今年はやってみました!!

こちらも、というか家もいつも落花生でやってました。
その方が拾って食べやすいから!
今回はレジ前に売っていたのを思いつきで買っただけで、
それが、たまたまこんな豆でした。

意外と美味しかったですよ~!
でも、姉と私と猫3匹の年を足した数の豆は流石に入ってなかったかもしれない!(笑)

2012.02.12 01:17 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."姫パパさん。"
確かに~!
柿ピーならいくらでも食べられそうなんですけど~
この豆は、10数個が限界でしたね~!

まだ残っているので、少しずつ食べています(笑)
2012.02.12 01:19 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."れおままさん。"
こちらが恵方巻を食べるようになったのは本当に最近になってからだと思いますよ~!
平成もかなり過ぎた頃ですよきっと!
最近はコンビニとかでも売り出しはじめましたもんね。

実は恵方巻の正式な食べ方はしていないかもしれません…。
その年の方角を向いて無言で食べるんですよね?
長いまま食べる所か、食べやすいように切っちゃったりしてますから!!
(単なる太巻きを食べる日に…)

ところで、イワシとは一体?!
関西地方では節分にはイワシも食べるのでしょうか?

うちでは、にきだけがポリポリと豆を食べようとしました。
取り上げましたが、ちょっとだけ食べてしまってました…。
自分のカリカリは時々「それ食べたくない!」っていうくせに~v-12
2012.02.12 01:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/336-8659dfdd
該当の記事は見つかりませんでした。