ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

しっぽ、いずい!

ぐりとなっちゃんが一緒に寝ていました。

しかも、こんなにくっ付いて!!!

2-0616-1

ぐりうなされてる…?

2-0616-2

いいぞ!いいぞ~!と写真を撮りまくっていると…

にきがやってきました!(他の部屋で寝ていました)

2-0616-3

※いずい(宮城弁)=
不快感があり、その場に居続けられない様子をソフトに表す言葉。(ウィキペディアより)


2-0616-4

にきはズンズンとやってきました。

2-0616-5

怖い顔で、なっちゃんにズンズン近付いてきました!

2-0616-6

そして、なっちゃんに寝技をかけられ蹴り飛ばされました…。

2-0616-7

なんて酷い男なんだ!?

こんな男のどこが良いのか?!にきよ!


つづく。

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

ツナまん says...""
凄い~~「なっちゃん」が「ぐりちゃん」の尻尾を持って、「ぐりちゃん」もそんなこと言わずに、良い感じのシャッターチャンスなんだし(^O^)
そこにやってきた「にきちゃん」が・・・「でぃ~ぶい~」されてるし、何だかこんなに愛してるのにたまに「にきちゃん」が不憫に・・・。

「にきちゃん」が逃げて行った「なっちゃん」の体には「ぐりちゃん」の尻尾がまだある~~なんだかんだ言って「ぐりちゃん」も嬉しかったんじゃないのかしら!?
2012.06.16 14:22 | URL | #- [edit]
オッティー says...""
ぐりちゃんの尻尾持ってる~v-238
ナイスショットです!

「いずい」以前に教えてもらったやつです(笑)
しかし、にきちゃんの嫉妬的な表情もいいですね~
2012.06.16 17:48 | URL | #- [edit]
なにゃ says...""
わぁ?仲良しだ?
尻尾抱きしめながら寝てるなっちゃん?そして逃げないぐりちゃん?ステキだ。
こりゃにきちゃんすねちゃうねw
尻尾いずかったのかw
でも最後もなっちゃんの上に乗っけてたってことは、ぐりちゃんまんざらでもない?( ´ ▽ ` )
続き楽しみですo(^▽^)o
2012.06.16 23:35 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko2 says...""
ぐりちゃん、なっちゃんに体押しつけられても、
尻尾持たれても全然逃げ出す気配もないし、
最後なんて自分でなっちゃんの上に尻尾乗せてるし~~~v-238

みかん72さんも嬉しいでしょう♪
次の回を見てみないとわからないのかな?
どんでん返しが待っていたりして!!!楽しみ~❤
2012.06.17 12:39 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ツナまんさん。"
近頃なっちゃんは、夜は姉のベッドに入り浸っています!!
つまり、ぐりと一緒に寝ている訳です!

いつもはこんなにくっ付いて寝てないんですけどね~?
なんでこうなった?!v-12
私とにきは…ぐりにジェラスィ~です!!!(笑)

ぐりは、とても迷惑そうな、不細工な顔で寝て?いました…
2012.06.19 00:27 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさん。"
持ってる~!というか、手に引っ掻けてる~!!というか…
買い物袋おばちゃん持ち的な…?

でも、たまに尻尾を掴むと、なっちゃん以外は「いや~ん!」っていうから、
多分、結構いずいと思うんですよ!しっぽ持たれたら!(笑)
2012.06.19 00:34 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."なにゃさん。"
ぐりの方が、最初にこの場所に寝ていたと思うので
意地でも離れたくないんですよ!
(ちょっと窮屈そうな感じですが…)
いくら尻尾がいずくても負けたくないんですよ!!(多分)

なっちゃんが手を離しても(?)尻尾がそのままで
ちょっと笑ってしまいますよね~?意外にらぶらぶ?v-238
2012.06.19 00:38 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."yukiyamaneko2 さん。"
ぐりはともかく、なっちゃんが…!
いつもは、ぐりを追い出すなっちゃんが、こんなにぴったりくっ付いて!!
にきと間違えてんじゃないよね…?なんて思ってしまいます(笑)
それとも、少し寒かったのかな~?

ぐり的には、なっちゃんに攻撃されない限りは一緒に寝ても良いと思ってるんですよ~
かなり前から、そんな感じです!
2012.06.19 00:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/426-bb922731
該当の記事は見つかりませんでした。