ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

見てたよ!

にきが、爪とぎとしてでなく
初めて座布団本来の使い方をしてくれていました。

2-0827-1

そして、おもむろに毛づくろいをはじめました。

2-0827-2

反対側から、もっと背中の中心を…的な感じで頑張っていると

2-0827-3


ころんと一回転?して、そのままズベッと転んでしまいました!


2-0827-4

何事も無かったかのように体勢を立て直した、にき…(笑)

「うそ〜?マジですか?」というツッコミの言葉しか出て来ない飼い主。

2-0827-5

見てたよ!!

最初から最後まで!!


相変わらず、ちょっぴり鈍いけど…
にきは女の子だから良いんだもんね (なんだそりゃ!)

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

ツナまん says...""
「にきちゃん」これは座布団だと把握してくれて良かったですねぇ~♪
座ってる姿、あぁ~もうカワイイ!!!
それも一回転までして落ちちゃうようなとこは、守ってあげたくなるような女の子ではないですか??
私が猫で隣に居たら支えちゃうかもしれないですよぉ。

そうそう、女の子だから少~しのんびり屋さんで十分です♪(コツミみたいに貫録ついちゃダメだよ(^_^;))
2012.08.27 13:09 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko2 says...""
にきちゃん、座布団の上でよかったね~♪
側になっちゃんがいたらきっと落ちる前に支えてくれたでしょう。

うちの子なんかテーブルの上でそれも端っこで、
ボリボリ体掻いていてよく落っこちるんですよ!!!
笑うことが少ない今、思いっきり笑わせてくれるこの子達に感謝ですね~❤

それにしてもにきちゃん、仕草がやっぱり女の子らしくて可愛いわ~♡♡♡
2012.08.27 21:57 | URL | #- [edit]
オッティー says...""
にきちゃんは、必ず笑わしてくれるボケ担当みたいな感じですね。

一部始終みられちゃいましたね。 動画見たかったです!
2012.08.27 22:13 | URL | #- [edit]
みるく says...""
にきちゃん、ちょこんと座った後ろ姿が可愛い!
と思ったら、毛づくろいしててコロンしちゃったの~?

そういうところがまた、すご~く可愛いよ!

2012.08.28 19:14 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ツナまんさん。"
残念ながら、すでに座布団2枚とも3〜4本い草が出て来てますから!!(泣)

にきのこと…未だに何を考えているのかよく分かりません!
ぽや〜っとしていたかと思うと、急に鳴きながら猛ダッシュしたり。
抱っこしようとすると、逃げたりするくせに
サーバーから水を汲んでいると、ぴったりと横にくっ付いて覗きこんだり…!!
も〜!きゃわいい!!きゃわいいよ〜v-238v-238
と、思わず興奮してしまいます(怖いよ!)

コツミちゃんみたく貫禄ついた、にきも見てみたいですけどね〜(笑)
2012.08.29 00:48 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."yukiyamaneko2さん。"
去年までは、なっちゃんも出窓から落ちたり
寝返りしてベッドから落ちたりしていましたけどね〜!

にきは「何でこんなところで?!」率が多いんですよ(笑)
何も無い所でも転んじゃう!って感じですよ?
(↑それって自分もそうかも…)

確かに、こいつらを見て笑わない日はないですね!
ニヤニヤするのも入れたら、かなりの時間ですよ〜!!(笑)
2012.08.29 00:56 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさん。"
さすがに私も、座布団の上で毛づくろいをしているだけで
そんな事件にまで発展するとは予見出来なかったのです!
カメラを回そうとは夢にも…

動画は色々と撮っているのですが、たまっていく一方ですわ〜
(何だかアップする気力が…)
2012.08.29 00:59 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."みるくさん。"
コロン!ってなっちゃいましたよ〜(笑)
本当に声に出して
「うそ!何で今そうなったの?」「マジで猫としてどうなの!」
と突っ込んでしまいましたよ!!

でも、可愛いからいっか〜v-238(言ってろ!)
2012.08.29 01:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/480-a667a53e
該当の記事は見つかりませんでした。