ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

たたかう覚悟

いつの間にか、ぐりが近くにいました。

腕枕しちゃって、つまらなそうな顔で…どうした?ぐり。

2-0922-1

ぐりさんよぅ…

2-0922-2

毎日ご飯も一杯食べるし、元気だよね?

2-0922-3

私もそう思っていました。

太ったんじゃないかと思うくらいご飯も食べるし
普通に遊んでもいるし、元気だと思っていました。

こんな話をすると、ちょっとあれなのですが…(オカルト的な?)
何だかとても夢見が悪く、どうしても気になってしまい
ぐりも今夏で11歳になったし、健康診断をしてもらっても良いかと
(本当はワクチンと一緒にと思っていたのですが、ぐりは11月なので)
今月ワクチン接種の、にきと一緒に病院に連れて行きました。

にきは体重2.88キロKg 何事も無くワクチンの注射をされて終了。

ぐりは体重6.5Kg …全盛期の体重にリバウンド…!
そして、血液検査の結果「慢性腎不全の初期段階」と診断されました。

腎臓の25%しか機能していないそうです。
これだけでもショックだったのですが、

このまま何もせずに生活をしていった場合…
食事療法等をした場合の2年後の生存率は…という話までされ
(怖すぎて書けません)

ショックだし怖いけれども…
昨夜も色々調べてみて、ドーンと落ち込んだりしたけれども
こうなったら、やるだけやるしかないので!!
心を鬼にしてでも、とにかく食事療法から!やります!

それで少しでも、何とかこれ以上悪くならないように!

もう、お前の為ならお金なんていくらでも払ってやる。
腎不全に効くと言われているような事を全て試してやる!
そう心に決めました。

一体、何が悪かったのでしょうか?
あんなに食事には気をつかっていたのに…。スープ?
老齢だから仕方ないのでしょうか?

もういくら悔やんでも仕方ない。
不味いカリカリでもちゃんと食べるんだよ?!
いいか!ぐり!
もっともっと長生きしてもらうんだからね!!絶対!!

2-0922-4

よし!いい顔だ!
まだまだ元気だ!

初期段階で発見出来てラッキーだったと思う事にしよう!


皆様に心配をおかけするのも心苦しいので
こんな事は報告しないでおこうと思いましたが。

少しでも様子がおかしい?
と、思ってからでは完全に手遅れになるんだと思いました。
なので、例え元気でも定期的に健康診断をした方が良いのかも?と、
今回の事で、深く反省し、皆様にも強く訴えたいと思った次第です。

なっちゃんも2歳だけど、検査して貰った方が良いのかな?
なんて考えています。

やる気満々(?)な、ぐりですが…

2-0922-5

実は、そんなぐりの上から、なっちゃんが狙っています…。

負けるな!ぐり!!!


飼い主はもう闘う覚悟は出来た。
あとはお前次第だ!!


個人的に闘病日記的なものは嫌なので、
これからも、今まで通りのアホな「ぐりなつ」で行きますよ!

関連記事
スポンサーサイト



13 Comments

姫パパ says...""
びっくりです!
ぐりちゃんがまさかそんな状態だなんて。
とにかく出来る事を、最善を尽くすですよね・・・。
ぐりちゃんがこれ以上体調を崩さないよう心から祈ってますよ!
にゃんこの病気は本当にかわいいそうで・・・。
ぐりちゃんがんばれ〜!!!
2012.09.23 00:05 | URL | #- [edit]
mito says...""
ぐりちゃんの隠れファンです。

びっくりしてしまいました。
グリちゃんガンバレーーー!
病気なんて、ぐりちゃんのへっぽこぱんちでやっつけて!!!(=‘x‘=)
2012.09.23 01:12 | URL | #8JxhHV4s [edit]
たちばな母 says...""
ええ!!
やはり年齢的なものでしょうか?

同じ様な話が他の猫ブログさんのところでも!!!
年齢+ポッチャリさんなとこも似ています。


頑張れぐりちゃんv-218
2012.09.23 10:34 | URL | #qjKXimFw [edit]
ふらにゃんこ says...""
ぐり君心配ですね かなりショックです 実はうちの子は生後三ヶ月ぐらいの時に血液検査をして、獣医さんから腎臓が弱いかもしれないと言われたました 結石が出来やすい体質なので、かなり気を付けないと排尿障害になってしまいます ぐり君の話を読んでますます心配になってきました 何かいい薬とか有効な民間療法みたいなものないですかねぇ 私も調べてみたいと思います 
2012.09.23 11:42 | URL | #- [edit]
ツナまん says...""
初期段階で見つかった!!だけ良かったもではないですか?
後は「ぐりちゃん」がどれだけ不味いカリカリ?に耐えてくれるか。
健康診断ってやったほうがいいんですよね・・・うちなんて全然なにもかもしてないし。

「みかん72さん」も「ぐりちゃん」も、もちろん「なっちゃん」「にきちゃん」「おねえさん」も、
これから大変に?なるかもしれないけど、頑張ってくださいね!!
(頑張りすぎないようにも・・・。)

私のブログに来てくれてる「コタロウのハハさん」家のコタロウちゃんが、急性ですが腎不全になってしまって・・・まだ2歳なのに。そう考えるといつ何時なにが起きてもおかしくないのかな、と思います。
サクラとハルも手術の時に検査してもらうかな・・・。
2012.09.23 12:00 | URL | #- [edit]
るーちゃま says...""
ちょっとブログに遊びにくるのが滞っていたのですが、久々に拝見してびっくり!
でも、初期で見つかったのならまだまだ沢山の可能性があります。
うちのれお君は、15歳で腎不全が発覚して(しかも初期ではなく、すぐに薬を服薬するレベル)でも19歳まで長生きしてくれました。
今から食事療法に切り替えれば病気をコントロールすることができますよ!うちのれお君より長生きできるかも!
ただ、ぐりちゃんだけじゃなく、みなさん頑張りすぎて無理しないように。
また、この病気はどんなに飼い主さんが気をつけていても、罹るときは罹るそうです。
前に担当してもらっていた獣医さんの飼い猫も3歳くらいで腎不全がわかったそうで(ワクチンの時、ついでに血液検査してみっかな~、って位のノリで検査したらわかったそうです。自分も獣医で注意してたのにってしょんぼりしてました)、その時、若くても血液検査は必要なんだな、と思いました。
誰が悪いというものではないので長~くつきあっていきましょう^^
2012.09.23 13:13 | URL | #- [edit]
ぽー母さん says...""
ぐりちゃん頑張れ!
早期で発見できて良かったですよ~
我が家のポーも尿道結石から腎不全を併発しそうになって何回も入院しました。
療養食を全く食べなくて、サプリメントや漢方などなどできることは色々しましたがなかなか良くならなくて、4週間に一度通院してました。
他のニャンズのご飯もすべて療養食に変えたところ、頑なに療養食を食べなかったポーが療養食を食べ始めました。(゚д゚)!
今では尿道結石の症状が出ることもなく元気に過ごしてます。ぐりちゃんと同じ11歳、6.5キロです。
ぐりちゃん、不味いカリカリでも頑張って食べるんだよ!
2012.09.23 21:10 | URL | #XMB2YsRU [edit]
かわ says...""
あらっ
にきちゃんが心配いらないかと思いきや、ぐりちゃんが…
食餌療法は、人間のほうもけっこう辛いですよね~
ほしがって甘えてるのにあげられないとか…(;_;
頑張ってください!

油断は禁物ですね、ホント。
うちも、気を引き締めます。
折しも、明日、ワクチンに連れて行くので、そこで血液検査もしてもらおうかな。
2012.09.23 21:49 | URL | #SFo5/nok [edit]
オッティー says...""
慢性腎不全は、猫ちゃんの宿命とも言える病気みたいです。ある程度年をとればどんな猫ちゃんでも経験する事だと思います。うちも血液検査って結構歳とるまでしなかったんですけど、健康診断の時にしといた方がいいんでしょうね。 おしっこ検査で腎臓の症状がわかる時は結構進行してからだそうで、血液検査ならいろいろ早めにわかるのではないでしょうか。 うちの子も2007年に慢性腎臓病と診断されました。 ネットでいろんな情報を見て、腎臓に良いフードやサプリメントをいろいろ買いましたよ。 でもそれだけではなかなか食べないんですよね~、うちはドライフードもあげてましたが、ウェットフードもあげてたんでウェットのk/dとかSGJプロダクツのツナタピオカ&カノラオイルウェットとかを食べさせてましたけど、おいしいのと混ぜないとなかなか食べないんです。 ぐりちゃんが見てもらってる先生は、一番悪いケースを言ってるだけだと思います。まだまだ、初期段階なんで少しづつフードの比率を変えるとかしていけば全然大丈夫だと思いますよ、ぐりちゃんが好きなフードやサプリメントが必ずあるはずですから、あまりあせらず気長につきあっていきましょう。
2012.09.23 22:23 | URL | #- [edit]
なにゃ says...""
ぐりちゃん…病気にまけないでね( ; ; )

みかんさんはすごいです。尊敬します。
食欲もあって、元気なぐりちゃんを、嫌な予感で病気へ連れて行くなんて…。

初期で見つけられて良かったですね。
病気の事あまり分からないので、少し調べてみました。
重くなると大変な病気ですね。
完治というのはないのでしょうか?

ぐりちゃん、がんばってカリカリ食べてね( ; ; )
これからも、ずっと変わらないぐりちゃんを楽しみにしてるからねー‼



2012.09.23 22:29 | URL | #- [edit]
みかん72 says...""
姫パパ さん。
mitoさん。
たちばな母さん。
ふらにゃんこさん。
ツナまんさん。
るーちゃまさん。
ぽー母さん。
かわさん。
オッティーさん。
なにゃさん。

励ましのお言葉を有難うございます!!
本当に初期の段階で発見出来たのは運が良かったと思っています。
ここからなら、ぐりも私たちも頑張れると思います!!

気を抜かないでしっかりと、今の状態を維持して行きたいと思います。
2012.09.26 06:31 | URL | #- [edit]
みかん72 says...""
ふらにゃんこさんへ。

ただでさえ、男の子は結石が出来やすいと言いますよね。
たった1〜2日、尿が出ないだけでも命に関わってしまいますから…
ふらちゃんも本当に気を付けてあげた方が良いですよね。
でも、ひとりなのでオシッコをしたかしないかは、すぐに分かると思うのです!!
その点は少しだけ安心かな〜?と思います。

私も既に色々と手を出そうとしています(笑)
目に見えた効果があったら報告しますね!


るーちゃまさん。
ぽー母さんへ。

腎臓病と長く闘った先輩のお言葉に
とても勇気が湧いて来ましたよーー!!!!

少し前から療法食でない「腎臓病に配慮した」的なカリカリを
あげていたのですが…(何か予感でもあったのか?)
あくまでもそれは「配慮した」程度で、ちゃんとした療法食程の効果はないと聞きました。

何だか、心配になって来て、みんなに食わせたろか?
なんて思ってしまいますが、健康な子が食べても良いのかな?
と思ったりもして…。
でも、ぽー母さんちの子達はみんなで食べてるんですもんね?!


かわさんへ。

私は何となく、老齢って10歳くらいから?
と思っていて10歳から検査すれば良いか〜と思っていたんですよ。
でも、何だか8歳くらいから健康診断はした方が良いみたいな感じなのでしょうか…?
結局、飼い主の判断になりますよね。
ひめちゃんはぐりより、ちょっとお姉さんだし検査をして何もなかったら安心ですよね!
2012.09.26 06:53 | URL | #- [edit]
みかん72 says...""
オッティーさんへ。

ジーザスも(おそらくベニちゃんも)腎臓が原因で亡くなってしまったので
発覚した時は「まさか、ぐりまで?!」と、目の前が真っ暗になりましたが…

それでも、初期段階だったというのが、ぐりの運が強い所なんだと思います!!
何度「ぐり、このまま死んじゃうの?」と思ったことか!

ぐりは結構何でも食べはするのですがお通じの方に問題が…
オッティーさんにあげてもらったフード、試してみますね!


なにゃさんへ。

あまりにもオカルト的というか、非科学的な!!
という感じなのですが(笑)
自分の猫を愛するが故の不思議な力が発動した…?!
なんて思っております。(怖い〜)

駄目になった腎臓はもうそのままで、完治することはないのですが、
機能している25%を悪くならないように維持して行くしかないのです!
頑張ります!
2012.09.26 07:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/498-175aa88c
該当の記事は見つかりませんでした。