ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

2011年。けんか初め。

2日前に、あんな目出度いご報告をしたばかりなのですが…。

実は、既にもう喧嘩(というか、一方的なイジメ?)は、毎日繰り広げられています!(泣)
ネネちゃんには、あれほど優しかったなっちゃんも、ぐりの前では…

ただの、恐ろしい意地悪な…悪魔野郎です!!

それは、
お正月中、昼間っからソファーに座って、だらだらとテレビを鑑賞中の私の元に、
いつの間にかぐりがやって来ていた時の事でした。

0106-1

何かを求めています!!(ご飯か?)
超可愛いかったので、クッションの下から手を出したり引っ込めたりして遊び始めました。
(ぐりの好きな遊びです!)

0106-2

つまらなそうなチンピラ顔をしていますが、これでもこの表情のぐりは超楽しんでます!!
超わくわくしているのです!

その時です!!弾丸のようにどこからともなく…!!!

0106-3

ぐりを押しのけて奴が!!(カメラを構えてた私も思わずびっくり!)

そして、こうです…。
0106-4
あまりにも酷すぎ!性格悪すぎ!!な、その所業をお見せするのも心苦しく!恥ずかしく!
…思わず画像も小さくしてしまいました!(それでもやってる事実が変わる訳でもなく…笑)

そして、これです。
0106-5

悪です!!悪党です!!

↓一方、なっちゃんに追い払われたぐりは…。

0106-6

…背中に哀愁が漂っていました…。

ぐり…可哀想に…!!!頑張れ!ぐり!

勿論、なっちゃんにはおしおきしましたよ☆

関連記事
スポンサーサイト



14 Comments

ジャパン母 says...""
あけましておめでとうございます!
昨年末から不覚にもインフルにかかってしまい
幽閉され死んでいた私。。。
ご挨拶が遅れてしまって(>_<)
昨年は、名前の共通点から楽しませていただき
ありがとうございました!
今年も、みかんさん、ぐりくん、なつくんが
健康で過ごせますよう♪
本年もJ&C共々、よろしくお願いします!

ぐりくんの背中の哀愁、、、好き♥
2011.01.07 12:33 | URL | #- [edit]
まっちゃ says...""
うちでは毎日繰り広げられている光景が、
シロさんの手にかかると、こんなすごいドラマになってしまうんですよね~!!!
二人が一緒に遊んでくれれば世話なしなんですが、
どうしても小さいほうが大きな顔をしてますものね(自分が優先で当たり前)って顔!!!
すごすご引き返すぐりちゃんの背中、大好きだよ♪
みゅうに重なって・・・涙
2011.01.07 13:30 | URL | #- [edit]
ツナまん says...""
お正月から、始まってしまったのですね、
ウチでは長老猫の一方的な♂への敵対心で、
ツナと酷い時は、まだ子猫のミャアミャアにまで、
それでも、ツナとミャアミャアは長老猫が好きなので、
懲りずに近寄って行っては、ツナと取っ組み合いが始まる長老猫なんですe-263
2011.01.07 13:36 | URL | #- [edit]
ココナッツミルク。 says...""
ウチもそうなんてすよ!
ももちゃんと遊んでいたのに
いつの間にかひめちゃんにバトンタッチ!!

後ろにから見ているももちゃんなのです!
2011.01.07 14:55 | URL | #- [edit]
れおまま says..."何処も小さい子が強いのかしら?"
“あそぼっか”のぐりちゃんがとってもキュートv-238

しかし、いずこも一緒ですね
我が家もカールと遊んでると、偶にココが割り込んできます。
ココはクールドライな奴なので、そんなに遊びたがらず、じっとカールが遊んでるのを見てる事が多いのですが、本当に稀におもちゃを横取りしにやってくるんです。
ココに割り込まれたカールは、抵抗もせず少し下がってちょっと悲しそうな顔をして見ています。
まさに哀愁が漂ってますよ~こうして男の子は強くなっていくのかしら~?(笑)

まあ、ココはすぐに飽きちゃうのでほんの少しの間の我慢なんですけどね♪
今朝の取っ組み合いはカールが有利な感じだったのですが、最後はやっぱりココの勝ちでした(笑)
2011.01.07 17:39 | URL | #- [edit]
きぐるみくまこ says...""
ぐりちゃん~めちゃめちゃ可愛い❤
このくだりを読んでると、ますでころあずです
とってもよくわかります(笑)
あっ!お仕置きはないんだけど^^
前に、ぐりちゃんが夜中にボールだったかな?
ちょいちょいして一人で遊んでた話…
涙うるうるですよ~
2011.01.07 19:01 | URL | #- [edit]
オッティー   says...""
やっぱりぐりちゃん、おとなしくてカワイイね~。それに比べてなっちゃんは...すっごく悪そうに感じるけどシロさんのコメントのせいじゃないですよね。
うちもオッティーの尻尾の付け根(痛そう!)をオチョバが噛んでなさけない声を出してます。 ぐりちゃんはお兄さんなんで我慢、我慢。でもなっちゃんがおとなしくなる日はいつの日か。
2011.01.07 21:56 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
ジャパン母さん。

あけましておめでとうございます!
もう、お加減の方はよろしいのですか?

昨年は、このブログを発見して足を運んで頂きまして有難うございました。
今年も少しでも楽しんで頂ければ幸いです。どうぞ遊びに来てやって下さいませ!
よろしくお願い致します!!
2011.01.09 02:14 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
まっちゃさん。

やっぱりどうしても、子猫の方が激しいですからね~(笑)
何をしてでも遊んでるように見えるし、何かを見つけてはオモチャにしちゃいますもんね。
でも、きっとそのうち、こちらが「遊ぼうよ!」って誘っても…
「うっせー!そんな子供だましやってられっかよ!」ってな感じになると思いますので…(笑)
今のうちは、付き合って激しく遊びましょうよ!
みゅうちゃんもぐりも、ちょっぴり可哀想ですが…i-214
2011.01.09 02:20 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
ツナまんさん。

それは、ベニちゃんとぐりのパターンでしたよ~!
片方は好きで近付くのに、嫌がられて怒られてるっていうのは…(笑)
長老猫ちゃんは、取っ組み合いも良いけど(元気な感じで)
やっぱりお年と体調が心配なので、仲良くして欲しいですよね~?!何故そこまで敵対心が!!
2011.01.09 02:24 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
ココナッツミルクさん。

どこのお宅でもそうなのですね~?
私は末っ子なので「お姉ちゃん(お兄ちゃん)なんだから我慢しなさい!」とか、
一度も言われた事はなかったのですが、ぐりを見てると、これってそういう状況…!?
(正しくは「おじさんなんだから我慢しなさい!」かな?笑)
とか、ちょっと可哀想になってしまいますよ~!
2011.01.09 02:28 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: 何処も小さい子が強いのかしら?"
れおままさん。

ブログを始めてから、ヤフペでは「チンピラ極道」扱いだった、ぐりが(笑)
ちょっとずつ皆様に「可愛い」と、時々言われたりして、実はぐり贔屓の姉が一番喜んでおります(笑)

ココちゃんとカールくんは、…学年で括ると(笑)同級生だから、どっちが我慢するかっていうと…
やっぱり、それは性格になっちゃうんでしょうね~?
カールくん超頑張れーー!!!!!
2011.01.09 02:33 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
きぐるみくまこさん。

2匹以上居ると、やっぱり、そういうものなんですよね~?
やっぱり楽しいですよね~!2匹いると!!
お仕置きは…します!
顔を両手で挟んで、駄目なんだよ~!!と言いながら口の中に顔を入れる真似をします!←軽いセクハラ。

ぐりは、夜中になると元気です。
昨日も猫じゃらしを部屋の前まで持って来ましたが、ぐりが持って来てるってすぐ分かるんです。
じゃらしの柄の部分が、廊下にあたって「カツーンカツーン!」って音がするからです。
なっちゃんはしません…。きっとぐりの足が短いから着いちゃうんでしょう。

2011.01.09 02:42 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
オッティーさん。

大人しいというか何というか…。嫌がらせとかは、かなり平気でしますよ?
あんな悪気なさそうな「きょとん?」として表情で…じっと見つめて来ますよ…(笑)
なっちゃんは、対照的で「考えてる事が顔に出るタイプ」だと思います。
絶対、今そう思ってるでしょ!!って感じです。

なので、私のあてた台詞とかで悪な感じになってる訳ではないのです!(笑)
本当に悪なのです!他所の人が来ると猫被る所がさらに…。
まあ、そんな性格の違いで、上手くバランスが取れてるのかもしれないですよね~。
2011.01.09 02:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/60-8439bba0
該当の記事は見つかりませんでした。