ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

「宮城県民防災の日」

1978年に起きた宮城県沖地震から
宮城では6月12日は「防災の日」となっています。

今朝9時頃、職場では皆の携帯から一斉に「大津波警報」(訓練メール)が鳴り響いていました。
(私の携帯はスマホではないので鳴りませんでしたが!)

それを特別に意識した訳ではないのですが、
最近、我が家では思い出したように防災グッズを見直したりしていました。

ちょうど1ヶ月前くらいには、先代巨大猫(笑)ジーザスが使っていた
「小型犬用キャリー」を10年振りに物置から引っぱり出して来たりしていました。


早速なっちゃんが入っていますが、こんなに広々としています!

3-0612-1

にきも!

3-0612-2

大人気、順番待ち!(笑)

3-0612-3

私が今、想定して1番恐れている事は…
地震の揺れの後マンションのどこからか出火した場合なのです。

その時は3匹を抱えて逃げよう!と思っているのですが
さすがに3つもキャリーを抱えて逃げられないので(そういや玄関には2つしか用意してないし!)

キャリー(大)に、なっちゃん&にき。キャリー(中)に、ぐり!
これで、何とかいけるはずだ!!!!

…と、一応そんな感じでリビングの片隅に置いておく事にしたのです。


中に毛布を敷いてあげました。

3-0612-4

にきがちんまりと…


ぐりは、病院に行く時も必死にバッグに入る事を拒否するし
コタツにすら入らないし!
こういう「箱もの」には絶対に自分から入る事はないと思っていたのですが…

なんと!ぐりまで!

3-0612-5

ちゃっかりと入っていました!!!しかも変な顔で!!

あまり近付くと出てしまうので遠くからしか激写出来ませんでした(笑)


決して、これを使う機会が訪れない事を祈りたいのですが、
もしもの時には「絶対に全員突っ込んで逃げるぜ!私は!」
という決意は日頃からしています。

でも、なっちゃんとにきを突っ込んだキャリーの重さは10キロ近く。
とても重かったです…。

関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

ふぁそら世話係 says...""
多頭飼いだと、災害時の避難をどうしようというのは常に考えちゃいますよね。
うちは犬猫なので、一緒のキャリーに突っ込むのは無理で。。。
避難グッズとキャリー2つ抱えて逃げられるのかとても心配です/(-_-)\

みかん72さんは避難グッズはどれぐらいの量でしょうか?
猫3匹だと、砂だけでもとんでもない量になりそうな予感がするのですが(゚д゚lll)
2013.06.13 12:58 | URL | #- [edit]
milktea says...""
普段こんなに入ってくれているといざという時に少しは安心かもしれませんね。きっと3匹抱えて避難は大変ですから、普段から色々イメージしておく事はきっと大切ですよね。
ご存知かも知れませんが、リュック型のキャリーがありますよ。リュックならちょっとは楽かも?

家はこの間、緊急時用のトイレ砂の袋を破かれました・・・。
普段と同じものですが持ち出しやすい様にしてクローゼットに入れてあったんですが、破かれてクローゼットに猫砂ばら撒かれましたよ・・・。
2013.06.13 14:30 | URL | #- [edit]
ツナまん says...""
いつ何があってもいいように、災害用を確認とか大事ですよね、その気持ちが大事なのに、
私なんて・・・あるのは水とカンパンにラジオしか、猫どもと逃げるのも考えないといけないのに(^_^;)
「にきちゃん」、毛布も入れてもらってなかなか満足気ですね、
「ぐりちゃん」も入ったとは偉いよぉ「ぐりちゃん」。もしかしたら「みかん72さん」の気持ちが通じて「ぐりちゃん」なりの避難訓練なのではにでしょうか?
きっと、そうですよ~(^O^)

でも、全員突っ込んで逃げるにはよほどの体力に腕力も必要かと、
キャリーの下にタイヤを付けて転がせれたら・・・便利ですよねぇ~v-218
2013.06.14 14:23 | URL | #- [edit]
オッティー says...""
うちもちゃーすけがいた3にゃんの頃は、一人ではちょっとしんどいかな~と思ってました。
ジーザス君も重量級ですが、ちゃーすけもかなりの重量級なので 7kg+5.5kg+4.5kg だったんですよ。

うちも大きいキャリーバッグもってますが、それ自体が重たいんですよ。(重量級でも入れてるように(笑))
そろそろ非常用グッズの再点検をしようかな~。

しかし、ぐりちゃんはそういうのに絶対自分からは入らないと思ってましたが、良い感じで入ってますねv-238
2013.06.14 21:38 | URL | #- [edit]
マーママ says...""
まさか、ぐりくんまで入るとは!(笑)
でも、これで慣れてくれたら、いざという時に安心ですよね^^

家のもろみは絶対入ろうとしません
キャリー=病院と思っているからでしょうか…
先日も半日掛りでやっとの思いで入れたらキャリーバッグの蓋を壊されてしまいました(´;ω;`)
早速新しいのを買ってきたので、今では慣れるように部屋の隅に置いてます。もろみも、ぐりくんみたいにちんまり入ってくれることを祈って…。
2013.06.14 22:58 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ふぁそら世話係さんへ。"
東日本大震災を経験して私が考えた事は
人間の食べ物に関しては普通に生活をしていれば何とかなるはずです。(多分)
なので、人間の方は明かりや情報に重点を置いています。

猫の方は、家が無事だった場合のみを想定して持ち運ぶ事は特に考えていません。
それこそ、ライフラインが復旧するまでを想定しています。
カリカリは理想は常に1袋余分に常備、猫砂は3袋程別にしてあります。ペット用水も。
家から「避難」の状況は、それこそ火が出た!くらいの事でしょうから
(原発の事とかは置いておいて…)
そこはもう、とにかく「全員連れて逃げるだけ!」を1番に考えています。
火事場の馬鹿力で何とかなると!!

それとは別に防災バッグもあって、消毒とかの薬や電池、ラジオ等。
一応、猫砂とカリカリ、ペットシーツ等が入っております。
これらを持ち出して避難する事まではあまり考えたくないですよね…
2013.06.17 01:34 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."milkteaさんへ。"
リュックタイプのキャリー…。実は2年前に買ったんですよ〜!!
布製だったらから、にきが2キロくらいまでしか使い物になりませんでした。
3キロを越すと、猫自身の体重でバッグが変形してしまって酷い体勢になる感じです。
勿論、なっちゃんやぐりなんかは無理です!(笑)

硬い素材のリュックタイプだったら良いのでしょうが(あるのかな?)
それだと重くなるのかな〜?ランドセルみたいに革とか?(高そう!)

緊急時様に持ち出す事を考えたら、砂ではなくペットシーツしかないな…
と、私は考えております。
砂はやっぱり、流通が滞って入手不可になった時用に3袋くらいあればそのうち…?
なんて考えています。
2013.06.17 01:35 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."ツナまんさんへ。"
一度あんな事を経験したんだから、本当はもっと常日頃から準備をしておきたいものですが、
段々、気を抜いて油断しちゃったりするんですよね〜?

電池とかも、いっぱい用意しておかなきゃ!って思うのに使っちゃったり…。
あと水や非常食もそろそろ期限が切れて来たので買い替えなきゃ〜!と思いつつも…。
駄目人間ですよ〜!!v-12

バギータイプ(ベビーカーみたいなやつ)のも良いと思うんですよ。
でも、うちは階段が降りられないか…。
2013.06.24 00:04 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."オッティーさんへ。"
あんな小型犬用のを買ったのは、今みたいに色々と種類が無かったんだと思います。
病院でも、他のお客さんに「え?入ってるの猫ちゃんなの?!」みたく言われた事もありました(笑)

今はたくさん種類があって、どんなキャリーを選ぶかも考えちゃいますよね〜
ぐりは絶対に上から突っ込むタイプじゃなきゃ駄目なんですけど…(笑)
2013.06.24 00:05 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."マーシーママさんへ。"
ぐりは何となく入ってみたくなって、初めて見たからそれが
いつも病院に連れて行かれるキャリーバッグだと思わなかったのかも?(笑)

もろみちゃんも抵抗しますか〜?
一度、洗濯ネットに入れてからバッグに入れるってのはどうでしょう…?
うちもベニちゃんの頭突きで一度、蓋の小窓を壊されました!(笑)
ガムテープ張って長年使ってましたが、去年やっと捨てました。
布製のやつだと絶対に壊れない(多分…)から良いかもですよ!!
2013.06.24 00:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/667-3bb23782
該当の記事は見つかりませんでした。