ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

おじさんだって遊びたいの!前編

昨日、お話しした、けいちゃんがうちに来た時なのですが
テーブルの上のコーヒーカップを豪快に倒されてしまい…(笑)

ラグだけでなく、猫じゃらし(ノーマルバージョン)も、コーヒーにやられてしまったので!!

おニュー(死語)の猫じゃらしを買ってきました!

なっちゃんは大喜びで、すっかり夢中です。

0119-1
すんごい真顔でスクッと立ち上がって、じゃらしを捕らえんとするなっちゃん…。

…怖いッス。(姿勢良すぎ!猫のくせに!)

その姿を、じ~っと見つめているぐり。
0119-2

ぐりも遊びたいのかな~?と思って、ぐりの近くに放り投げてみました。

0119-3

しかし、コントロールが悪くて、中途半端な位置に…!(笑)

0119-4

じゃらしを真ん中に、見つめ合うぐりとなっちゃん…。

0119-5

いつまで続くんだ…?と思った所で、ぐりがおもむろに手を伸ばして…!(笑)

やっぱり、ぐりも遊びたかったんだね?


この続きはまた明日!!お楽しみに!(おい…)


どうでも良いのですが、猫のげろっぴを何とか回避していても、結局はやられてしまう…
我が家の不幸なラグたち…何故?!呪いでもかかってますか?!

関連記事
スポンサーサイト

6 Comments

ツナまん says...""
ぐりちゃんは、お兄ちゃんだからなっちゃんに譲ってたのかなぁ??偉いぞ、ぐりちゃん。
でも、さすがに目の前にあると体がウズウズっ。
ウチの猫達は、おもちゃで遊ぶのはツナとミャアミャアですね、他の3匹は目で追う!みたいな。
今日は、久しぶりにおもちゃで遊んでやるかな(旦那が)!
遊ぶのも疲れるんだけど、運動不足な私だけかなぁ??
2011.01.19 14:08 | URL | #- [edit]
オッティー   says..."ぐりちゃんも"
なっちゃんは、なんでもすぐさま遊んでくれていいですねー。(背筋伸ばしすぎ!)ぐりちゃんもウズウズしてたね。あーこの後どうなるのか?

うちもげろっぴにはしてやられてます。ややこしいところはやめて欲しですよね。うちはあちこちに受け止め用の新聞折込ちらしを配置しています。
2011.01.19 21:41 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
ツナまんさん。

ぐりは、もっと太ってた頃は、寝ながら遊んでたタイプなのですが(笑)
最近はけっこう遊んでますね~。
子猫時代の方が遊んでましたが、最近また遊ぶようになって来ました。
なっちゃんに刺激されてるのかもしれませんね。

というか、ツナまんさん!!
手ぐらいしか使わないで、遊びの相手をしてあげられると思うんですけどーー!!
疲れるって…どんだけ激しい遊びを…?(笑)それとも本当に運動不足すぎ…?
2011.01.20 02:06 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: ぐりちゃんも"
オッティーさん。

でも、子猫時代にあんなにハマっていた、ボール遊びをしてくれなくなりましたよ~?
お客さんが来た時だけやってくれるくらいです(しかも自ら持ってきて!!)
じゃらしは、相変わらずくわえてきてくれます。

げろっぴ…床に直接が一番有り難いんですけど(時間が経ってから発見するカピカピげっろぴを除く!)
畳とか布系は悲しいですよね~?(泣)
一度、もう売ってないんじゃね?的な愛蔵版みたいな高い本にやられた時は…
最愛のベニちゃんでも、ちょっと恨みました…v-12
2011.01.20 02:11 | URL | #- [edit]
まっちゃ says...""
ぐりちゃんだって、うちのみゅうだって
(おじさんだってお兄さんだって)遊びたいんですよ~~~♪
でもなっちゃんとチビがいない時がいいんだけどな~♪
ぐりちゃんがなっちゃんの遊んでいるのを見ている姿が、みゅうに重なって・・・・(泣)
二人一緒に遊ばせるのがこんなに難しいなんて、考えもしなかったですわ!!!
2011.01.20 20:28 | URL | #- [edit]
みかん72 says..."Re: タイトルなし"
まっちゃさん。

ね~、ふたり一緒には遊べないんですよね~。
どっちかが(多分大人な方?)引いちゃうんですって~!

でも、その遊んでる姿を見て「自分も遊ぼっかな~」って思うのかもしれませんね~?
やる気になって(笑)
そういう意味では、刺激になって、おじさんには良い事かもしれません!!
2011.01.22 01:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/72-0f379766
該当の記事は見つかりませんでした。