ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

あたらしいもの好き猫たち

この前の休みに、ペット用品売り場を覗いたら
キャリーバッグが20%オフになっていたので、つい衝動買いしてきました。


どうよ?なっちゃん。可愛いでしょ?

3-1003-1

なっちゃんは早速、一番乗りで中に入りました。

3-1003-2

すると、にきもやって来ました。

3-1003-3

にきも入りたいんだってよ?
入らせてあげなよ〜!?なっちゃん!(贔屓か?)

3-1003-4

ムリヤリ入ろうとした にきに、なっちゃんはこの仕打ち…
なんという酷いヤツでしょうか!

3-1003-5

お仕置きに、なっちゃんをキャリーに閉じ込めてやりましたよ。

そんな、なっちゃんを心配そうに見ている にき…。

3-1003-6

いい子だ…!!と、飼い主は一瞬、感動しかけたのですが…。
実は、にきは本当は…

「うぷぷなっちゃん閉じ込められちゃってんの!いい気味〜」

3-1003-7



なんて思っていたりして?(笑)


それにしても、こいつら、病院に行く時は
「絶対入らない!」と、断固としてキャリーに入るのを拒否るくせして!

こういう時はケンカをしてでも入りたがるって…?

関連記事
スポンサーサイト

5 Comments

coo says...""
う〜ん。読心術(?)うまいなぁ。

なっちゃん入り口を閉めても慌てたりしないですか?

家は病院に行く時にキャリーを出すのでその気配?とか私の雰囲気とかで隠れちゃうんですよね…

ぐりちゃんはこんな時はクローゼットで寝ているんですか?
2013.10.04 00:43 | URL | #- [edit]
ツナまん says...""
確かに、20%オフとなると買ってしまいたくなるかも・・・、
1番乗りは「なっちゃん」、なかなか座り?心地も良さそうですね?
「にきちゃん」も入りたかったのねぇ、「にきちゃん」は小さいから無理矢理でも入れちゃいそうではないですか!?
さすがに、無理ですかね( ´艸`)

って、閉じ込められた「なっちゃん」にいい気味~と思ってたら、キャー「にきちゃん」小悪魔的な!?
ただ、置いてるキャリーには誰しもすすんで入りますね、それでいて病院へは拒否・・・おかしい~~!!
ミャアミャアに至っては、キャリーに手をかける!私がたまたま目が合って立ち上がる!だけで逃げていきます・・・逃げてそのまま隠れてますよ(>_<)

私が使ってるキャリーは蓋が前回にパカーって開くタイプなんですが、「みかん72さん」が買ったこのタイプって、私の想像では奥に逃げて出てこないってことないですか?
ちょっと欲しいなぁ~と思った時もあったんですが、奥に逃げられたら病院では大変だと思って、全開のしか使ってないんです。
2013.10.04 14:53 | URL | #- [edit]
yukiyamaneko2 says...""
絶対にあったら嫌ですが、このキャリー軽くて丈夫そうで、
なっちゃんにきちゃん一緒に入れられそうで、いざ逃げなくてはという時に最適そうですね~!!!

どこの子も家ではキャリーに入って遊んでいるのに、さあ病院へという時にはどうしてわかるんでしょうね(笑)
2013.10.04 21:16 | URL | #- [edit]
みるく says...""
にきちゃん、ほんとはどっちなのかなあ?

どちらにしても、
「なにそれ~?」から「ちらっ」「くすっ」まで、
にきちゃの愛らしさ全開ではないですか!

可愛くて可愛くて、たまりません!

キャリー、いいですね。
うちのは上を開くタイプです。

うちの子は、キャリーに入れてから出すまで
大声で「出せ出せ~!」と言いまくります。

普段は小さな声なのに、びっくりの大声です。
自転車に積んで病院へ行くときは、
道行く人の視線が…。
2013.10.04 23:02 | URL | #- [edit]
オッティー says...""
なっちゃんの体重で耐えられるキャリーなんですかね。

にゃんこは、病院に行くかどうかどうかっていうのは、雰囲気ですべてお見通しみたいですね。
うちも、朝に少しあわてて支度をしたりしてるとおちょばの姿が見えなくなります。 病院に連れていかれると察知したんです(笑)

病院オーラを出さないように気をつけても、にゃんこにはすぐにばれてしまいます。ちなみにオッティーは、キャリーに入れて玄関から出るまで気づきません(笑)
2013.10.05 17:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/726-7b31c9dd
該当の記事は見つかりませんでした。