ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

ねえ、こっち向いてよ!

にき、お外見てたの〜?
(雨降ってますが…)

4-0522-1

にきちゃん!こっち向いてよ〜!

4-0522-2

ねえ!にきちゃんってば〜?!

4-0522-3

怖っ…!!!!!

飼い主のこと、そんな顔で見なくても良くない?!
マジで恐ろしいわ!!(泣)


実は、なっちゃんの「クローゼットの扉上り」ブームは未だ続いています。
(もっとヤバいこともしています…)

4-0522-4

毎日毎日、飽きもせず!!!バカか!

4-0522-5

「どうよ?」じゃないよ!

先週の水曜日の夜、とうとう なっちゃんはここから落ちてしまったんですよ…。

私がベッドでウトウトしていると、ちょうどなっちゃんは本棚の上に乗った所で
目を覚ました私に気付いて「チッ!見つかったー!!」みたいな顔(本当に!)をして
慌ててクローゼットの扉に跳び移ったんですよ。

その勢いで、上手く扉の上に着地?ブレーキ?が効かなかったのか
ぐらりと体勢を大きく崩してしまい、そのまま下に落ちてしまいました…。

しかも、格好良く着地した訳でもなく、ベチャっと潰れた感じになったので
私が驚いて「なっちゃん大丈夫?!」と叫んで飛び起きたら、なっちゃんは姉の部屋に走って行きベッドの下に隠れてしまいました。

まさか怪我でもしたんじゃ…と心配になって、一応おやつを見せてみると
(※我が家では、オヤツも食べない=大丈夫じゃないのか?!)
普通に「おやつたべる〜!」と出て来ました。
…なっちゃん…。

だから、危ないからもう止めなさいって言ってるでしょ!!!!

4-0522-6

なんなの?!それは!?
本当に何がしたいんだ?おまえは〜!!(泣)

私が起きていて下で見ている時は、落ちても助けてあげられるけど
さすがに寝てる時は間に合わないんだからね!

寝ている時と誰も居ない時だけはやめてくれ!
そう、本気で願う飼い主なのでした…。

関連記事
スポンサーサイト

3 Comments

neko-punchi says...""
うわあー! なっちゃん、大丈夫でしたか?
いくら猫並みなずれた運動神経のなっちゃんでもさすがに
ベチャ、と落ちたら痛いですよね><;
ホント、お出かけしている時とか、夜中は心配ですね。
でも、なっちゃん的には扉に飛び乗ることに意義がある!
のかな?何の意義かはわかりませんが(笑)
今度、にきちゃんの鋭いお目目でしかってもらうと良いかも^-^
2014.05.22 23:44 | URL | #ziax7SKc [edit]
ツナまん says...""
「にきちゃん」・・・照れ屋さんだから、照れ隠しなんですよぉ~(^O^)
こうして、はぁ!?みたいに見られても可愛いですから、
やっぱり、女の子は特別です♪

「なっちゃん」相変わらず楽しそうですね。
きっと、「みかん72さん」に見て欲しいんですよ、見て褒めて欲しい!!んです。
でも、失敗しちゃってベチャと着地は痛かったろうなぁ、ビックリしすぎて逃げたんだろうけど、
なぜ、お姉さんのところへ??
あっ、心配した「みかん72さん」が病院に連れて行くと思ったから!?

何はともあれ、元気で無事で良かったです。
2014.05.23 11:23 | URL | #- [edit]
みかん72 says...""
neko-punchi さんへ。

本当に恐ろしい猫なんですよ…。なんでこんな事をやりたがるのか?!
何故クローゼットの扉を前開にしているか分かりますか?

ちゃんと閉めていると、なっちゃんが自力で無理矢理開けるのですが
やっぱり、ちゃんと全部は開けられないので、ちょっとだけ開いた感じになるんですよ。
なっちゃんはその小さいスペースに跳び移ろうとして、何度も失敗して
「ファイトー!いっぱーつ!!」状態(※ぶら下がる)になって、私に助けられているのです…。
なので、誰も居ない時にそんな危険な状態になるよりは…と、敢えて前開にしているのです!(泣)

ツナまんさんへ。

にきは何故、私をこんな顔で見るんですかね〜?
きっと、自分では可愛い顔をしているつもりなんだと思うんです!!可愛い顔で私を見つめてるつもりなんですよ!多分!
でも、にきは元々の顔が恐い顔だから…
だからこんな怖い顔になっているとは自分でも気付いてないんじゃないかと思うです!
(※妄想です)

なっちゃんは何かショックな事があると、大抵走ってベッドの下に逃げます。
何故か姉のベッドだったり、私のベッドだったりです(笑)


2014.05.23 23:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://gurinatsu.blog137.fc2.com/tb.php/857-08b84e8f
該当の記事は見つかりませんでした。