ぐりとなつ 

いつかなかよしになれるかな?
MENU

あったか猫ベッド!

『紫のバラの人』的なお方から頂いた
とても暖かそうな猫ベッド。

7-1215-1.png

早速、うみが一番乗りでぇ〜!!


なっちゃんが覗いていますが…

7-1215-2.png



7-1215-3.png

「超気に入った!」とばかりに
うみが入り浸ってしまっているのでした。


本当は、病み上がり?いや闘病中?の
ぐりおじちゃんの為にプレゼントしてくれたのに…

7-1215-4.png

しかし、ぐりは床で寝ている始末!(笑)


さらに、なんでしょうか。

7-1215-5.png

うみ…。
あなた何だか、いいご身分ですこと?


ぐりはドーム型猫ベッドが怖いから(コタツの中も怖い)
これもちょっと潜る感じが嫌なのかも?もしかして?と思い


ちょうど上の部分がファスナーになっていたので開けてみると!

7-1215-6.png

ぐりが寝てるぅ〜!!!!


ぐりちゃん寝てたの?あったかいの?
よかったねぇ〜❤︎❤︎

7-1215-7.png

あったか猫ベッド大事にするんだぞ!


しかし、このあと
野郎どもの猫ベッド争奪戦が始まってしまったのでした…。


だ〜れだ。

新聞紙の下に潜っているのはだれかな?

7-1123-1.png

背中のその毛色はぐりちゃんだな?


新聞をめくってみると…

7-1123-2.png

なんと!うみでした〜!!



ぐりはこっちにいました。

7-1123-3.png


おお、ぐりよ。
今朝早くから久々に病院に連れて行かれたぐりよ。
帰ってきても隠れもしないとは…良いぞ〜!!

ズンズンと近付いてきて

7-1123-4.png

頑張ったから『ごはんちょうだいよ!』

7-1123-5.png

って、もうあげたでしょ!食べたでしょ!
(朝も普通に食べて、帰宅してからも食べた)


おかげ様で、症状はすっかり落ち着いて体重も少し増えて
今日は特に痛い検査もすることなく、お薬だけもらって帰って来ました。
ステロイドの量が少し減りました。

体重が増えたらお薬の量が増えるんだからね〜と言われましたが…(笑)


すっかり白っぽくなって来たぐりおじいちゃんと
白から徐々に黒っぽくなって来た、うみ。

7-1123-6.png

黒から白、白から黒へと変化を続けるふたりの毛色が交差(?)し
今まさに!何とも同じような毛色に!!


近頃、飼い主は時々、本気で見間違えてしまうんですよ〜!




似てきた?

『ごは〜ん』と叫びながら歩いてきた、ぐり。

7-1027-1.png

さっき食べたばかりでしょ!


新聞に乗り、姉の邪魔をして無言のアピール。

7-1027-2.png


茶色いひとも長さでアピール!

7-1027-3.png


なっちゃんのボサボサな背中(笑)をじっと見ています。

7-1027-4.png


そして、背後にはうみが!

7-1027-5.png


ぐりは幼少の頃、耳と尻尾だけが黒いシャム猫っぽい子猫でしたが
いつの間にか背中や顔まで黒々しいお方に成長していました。

それが近頃、老猫になるにつれて全体的に白っぽくなって来ました。
人間も歳をとると白髪が増えるように、猫も白毛になっていくんですね〜


そして、1年前までは白っぽい子猫だったうみも
徐々に縞模様や黒々しい部分が増えてきた結果…

7-1027-6.png

なんだか、こいつら…すごく似てるぞ?!状態に?(笑)


まあ、それでもまだまだ!ちょっとだけ
ぐりの方が黒々しいですけどね〜!まだ、うみには負けてませんよ!
(なに勝負だ?)



アート展に向けての新作(?)猫グッズが出来たようです。

去年も作成した『猫の手、傘グリップカバー』の
ソックス猫バージョンです!

7-1027-7.png


手芸部2人による新作が他にも色々と並ぶ予定です❤︎
残りあと1週間、頑張れ〜!!!(お前もな…!)


いさましい。

Amazonから届いた箱の中に
我先にと素早く飛び込んだ、うみさん。

7-1011-1.png

なかなかに勇ましい顔をしております。
(いつもの間の抜けた顔よりは…です!笑)

7-1011-2.png

楽しいのか?よかったね〜!


でも、そろそろ出ても良いんじゃない?と、
飼い主が手を伸ばすと…

7-1011-3.png

攻撃してきやがった!
なんなのよ〜!?




勇ましいと言えば、診察が終わった後のぐりも
いつもなかなかキリリとした良い表情をしているんですよ。

7-1011-4.png

診察を待っている間はバッグの中で縮こまっているのですが

何故か終わった途端に『顔だしたい!』と
おでこでバッグの上のメッシュ部分をグイグイと押して来るのです。

7-1011-5.png

そして、こんな顔で待合室を見回しています。


小さい頃から通って居る病院では、こんな事したことはないんですよ。
でも、9月から通院している病院ではいつもこんな感じです。

これは…ぐり的にどういう心境なんですかね?

激しいお方。

注射が効いて元気になったからか
それとも私が居ることに気付いていないのか
(隣の元和室に居ます)

ぐりがトコトコとリビングにやって来ました!!久しぶりに!

7-0919-1-1.png
(遠くからスマホで撮っているので画質が…)

ぐりは、常に私を疑っているので(捕まえられるから!)
ごはん以外は、ほとんど姉の部屋に引きこもっているのです!(涙)


いいよ〜!ぐりちゃん!!
捕まえないから(今はね…)もっとこっち来なよ〜!!


次の瞬間、うみがどこからともなく走って来ました。

7-0919-2.png


うみは己の尻尾を、ぐりにビタンビタンと打ちつけ

7-0919-3.png

やたらとフレンドリーに、グイグイと体をくっ付けまくり
そして去って行きました。


7-0919-4.png

呆然とするしかない、ぐりなのでした…。


休みの日は飼い主が居ることに慣れて、こんな風に出てくるのですが
仕事に行って夜に帰って来ると、またベッドの下とかに隠れているんですよ〜!
ごはんをベッドの近くにそっと置いておくと食べに出てきます。
野生動物…?(笑)


先週は2回も病院に連れて行かれたからか、ますます疑い深くなって…!
私が近付いたり、立ち上がっただけで走って逃げたりします…。
も〜!!ぐりー!!(涙)

このカテゴリーに該当する記事はありません。